follow me

セミナー「仕立職人たちの格闘 ―どうにか国産紳士服が作れるようになった頃」

現在開催中の特別展示日本の男服―メンズ・ファッションの源泉―関連イベント
セミナー「仕立職人たちの格闘 ―どうにか国産紳士服が作れるようになった頃」のお知らせです。

日時:2013年11月30日(土) 開場13:30 開演14:00
会場:神戸ファッション美術館4階 第1セミナー室
申込不要/参加無料

講師:安城寿子氏
服飾史家。お茶の水女子大学大学院博士後期課程修了予定(2014年3月)。神戸芸術工科大学非常勤講師(2012年)。論文に「明治末から大正期における裁断技術の向上を図る動きについて―男性洋服の製作的側面に見る日本服飾の近代化の位相―」(2011)、共著に『ファッションは語りはじめた―現代日本のファッション批評―』(2011)など

服飾史家の安城寿子氏を講師にお迎えして、明治から大正時代にかけての仕立服の黎明期についてお話し頂きます。

 

 

KMi.