follow me

さて、秋です。

夏の音と秋の音とにおいが混ざっていてなんだかせつない今日この頃です。

先日大阪なんばで前々から気になっていた「上方浮世絵館」に足を運んでみました。

井原西鶴や近松門左衛門など教科書で一度は目にしたことがあるような有名人を生み出した大坂道頓堀。

まさに江戸時代のブロードウェイ☆歌舞伎芝居を描いた上方浮世絵は役者の個性そのまま描かれその絵からはその時代の背景、そして現代にも通じる大阪の香りが感じられます。

色彩も美しく、すごくかっこよかったです!!絵の中で当時のスターたちが輝いていました☆

近くの喫茶店のコーヒーもおいしかったです笑

神戸ファッション美術館の只今の特別展示「涼をよぶロマンキモノ展-夏の愉しみ-」でも絵画に表現される夏として様々な婦人雑誌の挿絵や、美人画などが展示されています。

絵画から当時の様子を想像してみてはいかがでしょうか?

お待ちしております(^U^)/

みかん

  • 2013/09/05 |
  • 11:15 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!