follow me

mimワークショップ 「世界で1枚のTシャツを作ろう!」

8月18日(日)、神戸ファッション美術館4Fセミナー室2にて
ステンシルでトントントン♪世界で1枚のTシャツを作ろう!」を開催いたしましたshine

音楽と動物と自然を愛する人に送るデザインTシャツブランド、MUSIC ZOOの安藤直人さんを講師にお迎えしました。
ステンシルで自分だけのオリジナルTシャツやバッグを制作するワークショップです。
まずは講師の安藤さんより自己紹介やステンシルTシャツ作りの手順などを話していただいてから制作開始

定着液と絵具を筆でグルグルと混ぜます。
混ざったら筆でたたくようにステンシル
動物や植物、昆虫など様々なデザインのある型から好きなものを選んでトントントン

グラデーションを使ったり、自分の名前を入れてみたり、十人十色のオリジナル作品が完成しましたheart04

最後に参加者みなさまで集合写真を撮って終了club
2時間があっという間の、子どもから大人まで楽しめる
素敵なワークショップになりました

講師の安藤さん、素敵なワークショップをありがとうございました

また、神戸ファッション美術館3階ミュージアムショップはただいま阪急うめだ本店9階アートステージにて8月27日(火)までmuseum in museum ポップアップショップとして期間限定で出店しております。
終了日まであと少しですが、mimでは販売していない新作もありますので、お近くに来られた際はぜひお立ち寄りくださいup

museum in museum

  • 2013/08/25 |
  • 17:45 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

◇モダンなフォルム◇

神戸の街は、なにかと「洋」のイメージが強いようですが、
よくみればけっこう「和」のものもあるなぁと思います。

元町駅のすぐ近くの元町商店街にも、呉服店や和装小物のお店がちょこちょこあります。

四角いきんつばの発祥:本高砂屋の本店も、ここにあります。
(ちなみに本社は美術館と同じく六甲アイランドにあります)

「大正から昭和にかけては、新開地で評判の映画や芝居を見て、

神戸一ハイカラな元町通を歩き、行列に並んできんつばを買う。

そんな風俗が神戸っ子の間に定着」

 したのだそうです。(こちらのページより引用)

開催中のロマンキモノ展に展示しているような、
モダンな和装の女の子たちも、お店の前に行列を作ったかもしれません。

先日お店をのぞくと季節限定の栗入りきんつばが出ていました。
そろそろ夏休みもおしまいですね。

鑑賞ツアー最後の一回は、29日(木)15:00からですよ(^。^)お楽しみに。

ロマンキモノ展は、のこすところあと一ヶ月です。
関東や九州など、遠方からお越しくださる方も多く、とても嬉しいです。

六甲アイランドから元町へ行くには、電車のほかに、バスも便利です。
バスは20分ほどで三ノ宮駅に到着するので、
そこから(寄り道する時間を差し引いて)徒歩10~15分くらいです。
のりばや時刻については、どうぞお気軽に受付カウンターへお尋ねください。

わたしも大好きなきんつば◇ おすすめです。
本店には喫茶コーナーもあるので、ぜひぜひ神戸を満喫していってくださいね。

◇めP◇

  • 2013/08/25 |
  • 10:00 |
  • 神戸観光
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!