follow me

「西村 功さんが描いた人々 人物スケッチを楽しもう」

こんにちはhappy01 

現在ファッション美術館のお隣、神戸ゆかりの美術館では

特集展示「西村功と神戸 哀歓とユーモア」を開催中です。

昨日は、親子で展覧会を楽しむワークショップ

「西村さんが描いた人々、人物スケッチを楽しもう」が開催されました。

当日の様子をお届けしますbleah

まずは全員で作品鑑賞、西村さんは、どんな人を描いたのかな?

さぁ、鑑賞の後は、みなさんが主役の絵の時間。

西村さんのように人物スケッチに挑戦しましょう。

今日はモデルさんがポーズをとってくれます♪

最初のポーズは、「頼む」という作品から、握手のポーズhappy02

手が重なっているところが難しそうですが、チャレンジ!

クレパスで描いて、竹ひごペンでスクラッチを加えていきます。

二つ目のポーズは、西村さんのメトロシリーズから、

座って新聞を読む人と、足を組んで座る人。

みなさん最後まで集中して描き続けていましたlovely

最後は作品発表会をしました。

どれも力作、ステキな作品がたくさんできました♪

親子ミュージアムは毎月1回開催しています。

来月は7月20日(土)に開催、興味のある方は

神戸ゆかりの美術館(078)858-1520まで。

re*co

デカパトス

みなさま、こんにちは。
もう間もなく次回の展示 「涼をよぶロマンキモノ―夏の愉しみ―」 が始まりますね。
私が神戸ファッション美術館に初めて訪れたきっかけも着物の展示でした。(たぶん5~6年前くらいの展示)
自分が勤めている間に着物の展示を開催していただけることが、何とはなしに嬉しいです。

話は変わりまして。
先日、神戸ファッション美術館近くの大型プール施設「デカパトス」の2013年営業期間が発表されていましたね。
ときどき近くまで歩いてみるのですが、あれだけ澱んでいたプールがきれいに掃除されており、あとは水を張ってオープンするだけの状態となっていました。
六甲アイランドは人が多く賑やかなイメージがあるのですが、夏はさらにプールに来たお客さん達で活気づくのかと思うと今から楽しみです。
あわよくば神戸ファッション美術館にも人が流れてきてくれたら!
とも思うのですが、営業時間がかぶっているため難しいですね…。


さて、展示期間が残りわずかとなった 「高田喜佐 ザ・シューズ展」 「アーノルド・スカージ展」、みなさまご覧いただけましたでしょうか。
喜佐さんの出演されているVTR、ユニークなDMの数々など、メインの靴以外にも見所がたくさんあります。
どうぞ最後までご堪能ください。

きこchick

museum in museum 作家ワークショップ

3F ミュージアムショップより
夏に行われるmuseum in museum 作家ワークショップのお知らせです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

● 音楽家 イマイアキさんの「おもちゃ楽器の小さな世界♪ カズー編」ワークショップ

カズー(笛)を使って演奏してみませんか?
カズーとは…口に咥えながら声を発し、振動させて演奏する、発声によって音の高低を付ける事ができる楽器です。
シールなどを使ってデコレーションし、自分だけのオリジナルのカズーを作って小さな演奏会を開きましょう。

【開催日程】2013年7月27日(土) 10:30~12:00
※申込多数の場合、13:30~15:00の回を追加します。

【参加定員】10組(1組2名)※先着順

【参加費】1組1500円(カズー2本付き)
※1組3名以上になる場合は1名につきプラス500円(カズー1本付き)

【開催場所】神戸ファッション美術館 4Fセミナー室2

【申込方法】7月20日(土)までに受講希望者の住所・氏名・電話番号・FAX番号を記入の上、電子メール(件名:カズーでコンサート)またはファックスで下記に申込下さい。

Eメール:shop@fashionmuseum.or.jp

ファックス:078-858-0065

【講師紹介】
イマイアキ
アコーディオンを弾きながら、トイピノ、鉄琴、アンデス、ベル、そして両足にはタンバリン、鈴、カスタネットつけて、同時に沢山の音を鳴らす“ワンマンバンド”スタイルでのソロ演奏を、カフェやギャラリーなどで演奏しています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

● 作家 MUSIC ZOOさんの「ステンシルでトントントン♪世界で1枚のTシャツを作ろう!」ワークョップ

誰でもカンタン!絵が苦手・センスがなくても大丈夫!
MUSIC ZOOデザインの約50種類あるステンシルシートを使えば、
カンタンに世界で1つのかわいいオリジナルTシャツが作れます。
色・レイアウトの組み合わせでデザインは無限大。
大人もコドモもお一人でのご参加も大歓迎です。

【開催日時】2013年8月18日(日) 13:30~15:30

【参加定員】20名 ※先着順

【対象年齢】3歳~大人まで

【参加費】1枚につき1800円(材料費込)
※予約時に、制作したい物を下記よりお選び下さい。
●Tシャツ:キッズ80cm~150cm、レディスS/M/L、メンズS/M/L
●エコバッグ種類:A4トートバッグ、ランチバッグ

※レディスのみ、Tシャツワンピース、ドルマンスリーブ、オーガニックetc
+300円~500円で当日色々なアイテムをご用意しています。

【開催場所】神戸ファッション美術館 4Fセミナー室2

【申込方法】8月16日(金)までに受講希望者の住所・氏名・電話番号・FAX番号を記入の上、電子メール(件名:Tシャツをつくる)またはファックスで下記に申込下さい。
★ご予約時に制作したい物のご記入をお願いいたします。

Eメール:shop@fashionmuseum.or.jp

ファックス:078-858-0065

【講師紹介】
MUSIC ZOO 安藤直人
音楽と動物と自然を愛する人に送るデザインTシャツブランド。
CDジャケット/WEB/Tシャツ等のクライアントデザインワークと平行し、音楽と動物と自然をテーマにTシャツetcをキャンバスとして、シルクスクリーン・ステンシル・刺繍等で作品制作・販売を行っています。
また「コドモから大人まで、気軽にアート・モノヅクリの楽しさ面白さを感じてほしい。」
という思いから、Tシャツづくりのワークショップを各地で開催しています。

★☆みなさまのご参加をお待ちしております★☆

museum in museum

  • 2013/06/29 |
  • 11:30 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

のこり5日

♪こよみのうえではディセ~ンバ

すっかり出勤前の朝ドラがたのしみな私です。

ディセンバーはまだまだ先だと思っていても

みなさん、2013年はのこり半分ですよ!

と言われるとどうすることもできないのにちょっと焦る6月末。

みなさん、 『高田喜佐 ザ・シューズ展』 『アーノルド・スカージ展』

のこり5日ですよ!

ちょっと焦ったという方、まだ間に合います。六甲アイランドへお越しください・・

アンケートや、展示室に設置している雑記帳を見ていると、

喜佐さんファンからの熱いメッセージが寄せられています。

リアルタイムで喜佐さんを知らない世代の方も、

KISSAデザインの新しさにびっくりしたり、ときめいたり、「履きたい!」と感じたり

してくださっているもようです。(私もそのひとりです。)

入ってすぐのKISSAルーム

・・・に、置いてある雑記帳です。

まだまだお待ちしております。喜佐さんに会いに来てください。

ご来館の際には、ひとこと書いて頂けたら嬉しいです。

めP

museum in museum 出品者公募 17th

●museum in museum 出品者公募17thのご案内

[出品者公募期間]

2013年7月15日(月)―8月15日(木)

わたしたちの身の回りの「もの」「こと」には、アートやデザインの要素が溢れています。

神戸ファッション美術館は、この「もの」「こと」をキーワードに、ヒトの心にのこるものを「かたち」にする作り手とお客様をつなぐミュージアムショップとして、museum in museum を運営しています。

museum in museum は、ヒトとデザインとの対話をテーマに、若手クリエイターの作品を通したアートと向き合う空間、ミュージアムの中の「もうひとつのミュージアム」を提案し、作品を広く募集します。

[応募資格]

出品者公募の趣旨に賛同し、museum in museum のコンセプトに則したオリジナル作品を発表、納品いただける方。また、当館のイベントやワークショップなどに積極的な提案、参加をする意志のある方。

 個人部門:兵庫県出身または兵庫県内を拠点とする 18 歳以上の方(グループ可)

 法人部門:兵庫県内を拠点とする法人(株式会社、特例有限会社、合同会社など)

 そ の他:兵庫県内に拠点を開設する予定の個人または法人

[出品できるもの]

アクセサリー、靴、バッグ、皮革小物、雑貨、アートブック、音楽・映像作品、写真作品、立体作品、( フィッティングを要しない ) アパレル製品など。(オリジナルに限る)

* 形状やサイズにより、出品できない場合があります。

[応募方法]

申請用紙に必要事項をご記入のうえ、「 museum in museum 出品者公募受付係 」までご郵送ください。

申請用紙は神戸ファッション美術館3Fライブラリーで配布します。 

PCよりダウンロードも可能です。

[お問合せ]

神戸ファッション美術館3Fミュージアムショップ museum in museum

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中 2-9-1
TEL: 078-858-0054 (10:00-18:00 水曜休館 )
E-mail : shop@fashionmuseum.or.jp

www.fashionmuseum.or.jp/index.html

神戸ファッション美術館 事業課 日向(ひゅうが)

[対象者の決定]

神戸ファッション美術館が開催する審査会を経て、対象者を決定します。
審査結果については出品概要にご記入いただいたご担当者様宛 E-mail にてご連絡いたします。

詳しくはこちら
資料・申請用紙ダウンロードサイト

http://www.fashionmuseum.or.jp/shop/advertisement.html

museum in museum

  • 2013/06/28 |
  • 11:00 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!