follow me

mim news 作家イベント情報

神戸ファッション美術館3F museum in museum より作家イベントのお知らせです。

pssst,sir “pssst,sir & makanai exhibition”

会期:2013年4月13日(土) ‐ 14日(日)
会場:Trevena Glen Farm http://www.trevenaglenfarm.com/
兵庫県神戸市中央区北長狭通り3-11-11-1F南

会期:2013年4月24日(水) ‐ 28日(日)
会場:図工ラボ http://www.zuko-labo.com/
大阪府堺市堺区南島町2-59-1 A4

「プスサァ」の新作の展示と販売会を開催します。
今期から女性服ブランド「マカナイ」をスタートし、こちらも受注会を行います。
セミオーダー、オーダーメイドもお受け致します。

また、新しい試みも開催。
“add cloth”
お手持ちのシャツやカットソーなどをお持ちください。
アドリブでミシンを鳴らし、お客さまの好きな色を使って、服にポケットを加えます。
また違った顔をした、新しい「ひとつ」に出会えます。
*図工ラボでのみ開催します。

みなさま、ぜひ足を運んでみてください。
お待ちしています。

pssst,sir →http://www.pssst-sir.com/

/////////////////////// //////////////////////

木村のぞみ 「木村のぞみ 陶展」

会期:4月18日(木) - 28日(日) ※月休み
   12:00 – 18:00(最終日17:00)
会場:GALLERY & SPACE DELLA-PACE
神戸市中央区北長狭通4-9-10 黒澤ビル1F

種子や生物のかたち、はたまた宇宙の造形物、時間に惹かれ、
それらのパーツやテクスチャを自身の詩的な世界とミックスして
オブジェやうつわをつくります。

木村のぞみwebsite →http://thuileri.web.fc2.com/

museum in museum

  • 2013/04/05 |
  • 18:15 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

ファッション都市 2.0

神戸ブランメル倶楽部というおしゃれを楽しむ紳士の集まりを主宰するようになって3年目になります。この集まりを始めるきっかけとなったのは、当館のご近所にある神戸ファッションマートの1階で、テーラーのお店を構えていらっしゃる石田原さんとお話をしていたことがきっかけでした。

石田原さんとは今から5年以上前に一張羅のスーツを仕立てていただいたことがご縁となって、時々お店をのぞいては、紳士服にまつわる興味深いお話をお伺いしていました。
ある日、お店に立ち寄り話をしていたところ、「神戸という街はもともと近代洋服発祥の地だというし、いち早く洋風文化が入ってきた街でもあるし、おしゃれな大人がたくさんいた街であったのは間違いないが、最近では昔ながらのお店も減っている気がする。洒脱な大人の装いが似合うという神戸の街の特色は、全国の他都市を見ても稀有なものだから、この先、次第に色褪せてしまうとしたら実に残念だ」という話が出ました。そこで、なにか出来ることから行動を起こそうと、いろんな方々にご協力いただいて始めたのが神戸ブランメル倶楽部です。

この集まりを構想した根っこには、「衣服への愛着」や「スロー・ドレッシング」という考え方も含まれています。一着のスーツやドレスを、きちんとメンテナンスして長く大事に着続けることで、じっくりと自分になじませていく。着る人とその衣服が、ともに上手にエイジングされていくのです。素材や技術、ドレスコードに遊びごころ、それらをちゃんと分かったうえで、巧みに衣服を着こなせる人がたくさんいる街。目まぐるしく移りゆくファッション情報に流されることなく、ちゃんとしたライフスタイルを自らの内に持ち、自分を的確に表現できる装いの術を知っている〈大人〉が行き交う街。日々いろいろとかまびすしい21世紀のこの時代にあって、そんな街にはきっと誰もが魅力を感じるはず。
だとすれば、今こそ神戸の出番なのではないかと思うのです。
40年目にして想う、とてもささやかな、今一度の“ファッション都市2.0宣言”です。

MOMO

  • 2013/04/05 |
  • 10:02 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!