follow me

日本画家 西田眞人氏の作品が出品される展覧会のご案内 2013年

こんにちは。snow本日、東灘区では雪がちらついています。

 さて、今日は神戸ゆかりの美術館所蔵作家の作品展示のお知らせです。present

昨年の夏に神戸ゆかりの美術館で開催され、ご好評をいただきました、

日本画家 西田眞人氏の作品をご覧いただける二つの展覧会をご案内します。shine

 一件目は、三重県伊勢市、神宮美術館の特別展『立-歌会始御題によせて―」に

神戸ゆかりの美術館所蔵の作品が1点出品されます。sun

立(りつ)というテーマにあわせ、西田眞人氏の《染まる街》を選出していただきました。happy01

連立する高層ビル、また阪神大震災からの復興という二つの意味を併せ持ち、

立ち上がる、「立」というテーマにふさわしい作品です。

同展では、日本の近現代作家から日本画・洋画・彫塑・工芸約41点を展示予定、

会期は2月20日~3月24日です。

この時期、お伊勢さんに参りますご予定がある方々、

ぜひ神宮美術館へもお運びください。happy02

 続いて二件目、神戸市のお隣三木市にあります、

三木市立堀光美術館で3月10日~4月7日まで開催される展覧会です。

昨年、神戸まちづくり会館にて開催された『モノクロームの眺め』、

前回は下絵のみで構成されていましたが、

今回は人物表現が追加出品されるとのこと。ear

見ごたえのある下絵ですので、昨年の展覧会を見逃された

という方、またじっくり見たいという方々、

この二つの展覧会をお見逃しなく。flairflair

re*eco