follow me

もじのかお

先日墨汁と筆を買ってきました。
三宮のさんちかで古書大即売会というのをやっていたので、帰り道に寄りました。
百人一首でかなを学ぶという書の練習本がバーンと目に入ったので買ってみました。
くずし字がすらすら読めるようになれたらいいな・・・と淡い期待。
むかし習字教室に通っていたころからブランク○年、心機一転。
これで字の練習をしようと思います。

字といえば、三代澤さんの作品にも、文字がたくさん並んだものがあります。
「モサラベ」などです。正直にいいます。
何とかいてあるのか、何とよむのか、まったく分かりません。
イスラム勢力に支配されていた頃の、スペインのキリスト教徒たち(=モサラベ)のことばです。

もちろん、意味も分かればそれにこしたことはないのですが
よめないからこの作品は分からない、
となるとちょっともったいないかもしれない・・・
だったら、色として、形として字を見たらおもしろいのではないかな、と思います。

暑そう、涼しそう、洒落てる、瞑想している、睨んでる、生意気・・??
文字の表情を眺めていると心がおどりますhorse

(ビッシリ)(奥の砂時計のような形もかっこいい)

!!ここでおしらせ!!

あさって9日(土)午後二時から、ギャラリートークを開催いたします!
展覧会の見どころを、学芸員がお話します!

たくさんのご参加をお待ちしております♪♪

め(墨いいにおい)P