follow me

閑話休題

 (この表題は、以前プロ野球オリックス球団が神戸を本拠地にしていたころに、ほっともっと球場(当時は、「グリーンスタジアム」や「ヤフー!!BB」、「スカイマーク」と名前が変わっていましたが…)の球場長が、「閑話球題」として当時の球団のホームページに上げておられたブログの表題です。とても素敵なブログで、そんなブログがあげられればなあと思っています。)

 

 さて六甲アイランドに女子サッカーの練習場が出来上がり、INAC神戸の練習本拠地になるとのこと。先日のオープニングのときには、INACの選手たちも来られていました。

 これから選手たちを六甲アイランドでみられると思うと、ちょっとわくわくします。

 ただ、男子チームのヴィッセル神戸は最終戦で負けてしまい、来シーズンはJ2での戦いになってしまいました。

 当日は、ウイングスタジアム(これも、今はホームズスタジアムですか…)には行けなかったのでテレビ観戦をしていて、優勝の決まった広島との一戦だからやる気の点で大いに勝っているから、きっと勝ってくれると思っていたんですが、そんなに上手くはいかないのが勝負の世界ですね。

 来年の今頃には、きっと昇格の美酒を飲めることを祈ってます。

 ヴィッセルがんばれ!!

 もうひとつ

 例年、寒くなると現れる住吉川河口の鳥たちが、今年もやってきました。

 朝、出勤時に六甲アイランド方面行の六甲ライナー南魚崎駅に止まると、東側の窓から住吉川の河口に休んでいる鳥たちを見ることができます。

 (ブログアップまでに写真を撮ろうとトライしたのですが、ライナーの窓越しに鳥たちを認識できる写真が撮れませんでした。)

 季節感がだんだんと無くなっていく今日この頃ですが、このような風景を見ると自然は季節を刻んでいることを感じます。

 我が神戸ファッション美術館の特別展「巨匠(マエストロ)フォルチュニィの夢 2012絹(シルク)見聞録」も、後1カ月となりました。

 まだ、ご覧になっておられない方は、来られる道中に鳥たちを見ながらお越しください。

なんて事をブログに書き終わって、まさかなあと思って「閑話球題」でサイトを検索すると…なんと、「閑話球題」が今年のシーズン始めから「閑話球題Season2」として再開されているではありませんか!!

花木さん(現在はオリックスのプロジェクトマネージャー)すみません。ブログを再開されているのを全然知らなくて。

って、ここで謝っても花木さんが見られるわけでは無いでしょうけど

野球に興味のある方はもちろん、興味があまり無い方も一度ご覧になってください。

花木さんの軽妙な語り口が、本当に楽しいブログですから

 

YOU