follow me

絹のストッキング

現在神戸ファッション美術館では、「巨匠(マエストロ)フォルチュニィの夢 2012絹(シルク)見聞録」展が開催中です。

最近ではタトゥーストッキングが流行していますが、絹(シルク)見聞録展では絹の刺繡ストッキングを展示しております。

今からでもまた流行りそうなくらい素敵な刺繡のストッキング。
19世紀には切替柄に透かし加工や手刺繍の作品が流行していたようです。 


装苑2012年11月号

装苑2012年11月号でアンティークストッキングの特集が掲載しています。
ストッキングといえばナイロンが主流ですが、フランス革命とストッキングの関係やナイロンの誕生などの詳しいお話しも掲載してあります。併せてご覧ください。

 

KMi.