follow me

VISIONAIRE 62 RIO

神戸ファッション美術館3階ライブラリーより VISIONAIRE 62 の紹介です。

VISIONAIREは、毎号異なるテーマと装丁で ファッションイメージとアートを表現するアメリカのヴィジュアル雑誌です。
個人ではなかなか所蔵しにくい本ですがファッション美術館3階ライブラリーでは1号と58号以外の全てを所蔵しています。

最新62号、テーマはブラジルの第2の都市リオデジャネイロ。


美しいホログラムの箱を開けると、双眼鏡と18枚のフィルムシートが収納されています。
レンズにシートを差し込むと画像があんなことに!!(立体に見えます)
一時流行した3Dメガネ(赤と青のセロハンのついためがね)のハイクオリティー版・・・といったところでしょうかhappy02
飛び出てくるとゆうよりは奥行きが増して立体的に見えます

ブラジル出身のアーティストやモデル、熱帯の国ならではの鮮やかな鳥やイパネマの娘で有名なイパネマビーチ、コルコバードのキリスト像などがフィルムになっています。覗くのが楽しいhappy02

閲覧は9月中旬以降になります。是非神戸ファッション美術館3階ライブラリーまでお越しください
※閲覧にはライブラリーカードまたは身分証が必要です

  • 2012/09/02 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!