follow me

「セレブの肖像」展 講演会、ワークショップ

7月19日(木)より特別展示「セレブの肖像―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―」展が始まりました。

7月19日(木)の初日には講演会、20日(金)にはワークショップが、どちらもケヴィン・ウエステンバーグさんご本人を講師にお迎えして開催されました。
たくさんの方々にお越し頂きましてありがとうございました。
当日の様子を少しご紹介します。

講演会では初めに作品画像のスライドショー映像が上映されました。
「セレブの肖像―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―」展 講演会

写真に出会ったきっかけ、カメラのこだわり、撮影方法や被写体となっているセレブリティたちのお話し等をお話しして頂きました。
質問タイムではたくさんの方々に挙手していただき時間が足りなくなる程、内容たっぷりの講演会となりました。
「セレブの肖像―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―」展 講演会

 

翌日のワークショップでは、ケヴィンさんご本人より写真のテクニックをレクチャーして頂けることもあってたくさんの方々にご応募頂きました中から抽選させて頂きました30名の方々にご参加頂きました。
「セレブの肖像―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―」展 ワークショップ

はじめに自己紹介とそれぞれ持ってきて頂いたお気に入りの作品について1人づつ説明して頂きました。

続いて、グループ別に実際にモデルさんの撮影をして頂きました。
撮影時間は5分!少ない時間の中でどれだけ良い写真がとれるか、グループごとに照明やモデルさんのポーズ等を話し合い、撮影がスタート。
「モデルさんにもっと話しかけて」
「早くしないと時間がなくなるよ」 と、みなさんを煽る場面も。
「セレブの肖像―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―」展 ワークショップ
「セレブの肖像―ケヴィン・ウエステンバーグの視線―」展 ワークショップ

最後はグループごとに撮影した写真をみなさんで鑑賞。
ケヴィンさんより写真一枚づつみなさんにアドバイスを頂きとても貴重な経験をさせて頂けるワークショップになりました。

ご参加頂きました皆さま、丁寧にレクチャーして頂いたケヴィンさん、長時間お疲れさまでした!

 

KMi.