follow me

小学生たちの力作が展示されました

昨日から、神戸ファッション美術館1階エントランスホールで向洋小学校、

六甲アイランド小学校の児童の絵が展示されています。

どの絵もすごい力作で、アングルや色使いに苦労して描いたのがよく分かります。

それぞれの絵には、どのように考えて描いたのか、

どんな所に苦労したのか作者のコメントが書かれています。

向洋小学校のみんなは六甲アイランドの中心部が含まれる絵を

 

六甲アイランド小学校のみんなは六甲大橋が含まれる絵をそれぞれ描いています。

手前みそですが、向洋小学校の児童の一人が描いてくれた絵が下の絵です。

「この町シンボル」という題で美術館が描かれています。

この町に住んでいる子どもさんが、美術館をシンボルだと思ってくれてるんやあ…と

ちょっと嬉しくなりました。

 外観だけでなく内容もシンボルになれるよう、

職員一同これからもがんばっていこうと改めて感じました。

 

暑い日が続きます。

ロンドンオリンピックも始まって、寝不足になられる方も多いと思いますが、

くれぐれも暑さ負けしないように気をつけてくださいね。

YOU