follow me

世界最大の雑誌VISIONAIRE61 

神戸ファッション美術館3FライブラリーにVISIONAIRE61が入荷しましたshine

VISIONAIREとは、1991年、スティーヴン・ガン、ジェームス・カリアードス、セシリア・ディーンにより創刊され、ファッションとアートをテーマに毎号異なる形態で出版されるニューヨーク発の雑誌です。様々なアーティストが参加し、Louis VuittonやHERMESなど、有名メゾンともコラボレートすることで知られています。

61番目となる今号は、縦2m横1m46cmの大きさで世界1大きい雑誌としてギネスに認定されました。その大きさはVISIONAIREのホームページを見ていただければ解りやすいと思います。http://www.visionaireworld.com/index.php本館に所蔵されたのはこちらのギネスに認定されたデラックスエディションではなく、スタンダードエディションという縦1m26cm横91cmの大きさのものですが、それでも大きすぎて一人で出し入れするのは難しいです。

そして、表紙・裏表紙は人気歌手レディーガガです。昨年末来日し、SMAP×SMAPや徹子の部屋に出演して話題になっていましたね。彼女は「ファッションは私のすべて」と話しており、生肉のドレスや瞼に目を描くメイク等、その度肝を抜かれるファッションは、本人の希望を元に「ハウス・オブ・ガガ」と呼ばれるクリエイティブチームが手掛けているそうです。今号では写真のような黒いオイルにまみれた人魚に扮しています。

また、中身は沢山の著名アーティストによるオムニバス作品集になっており、写真家のSteven Meisel(スティーブン・マイゼル)やファッションデザイナーのKarl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)なども参加しています。

毎号クオリティーが高く話題のVISIONAIREをライブラリーでは1と58号以外を所蔵していますので興味のある方はカウンターまでお申し出ください。

VISIONAIRE61 VISIONAIRE61 

  kozuemusic

  • 2012/04/27 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!