follow me

臨時休館のおしらせ

神戸ファッション美術館では、4月2日(月)~6日(金)の間、1F展示室のみ臨時休館となります。

※3Fライブラリーは通常通り開館しております。

神戸ファッション美術館

 

神戸ファッション美術館

桜の季節…にはまだ早い。

新年度を迎えました。ご入学、ご就職のみなさん、おめでとうございます。
神戸ゆかりの美術館よりブログ更新です。

神戸ゆかりの美術館の「神戸 美しき色彩―新収蔵・突々和夫の木版画を中心に―」展は、おかげさまで3月27日をもって無事閉幕しました。
突々和夫さんは、長年赤穂や神戸で美術教師をされていた作家さんなので、展覧会には昔の教え子さんたちがたくさんいらっしゃいました。
授業や部活での先生しか知らなかった方々は、突々さんの作品を通して初めて作家としての姿を垣間見られたようでした。
「先生に久しぶりにお会いできるかと思って見に来ましたが、お会いできず残念でした」というお声や、
「ポスター・チラシを見て、先生のことが懐かしくなって来ました」などなどのお声をお聞きしました。
きっと先生として、とてもお人柄がよく、たくさんの生徒さんたちに慕われていたことが想像されます。
ご来館いただきました皆様、どうもありがとうございました。

さて、神戸ゆかりの美術館は、4月7日より
「いきもののかたち 新収蔵・山本常一の“鳥”」を開催いたします。
かわいらしいフクロウや鵜(う)などの彫刻作品がお披露目されます。
期間中、神戸花鳥園からフクロウが出張し、触れ合ったりスケッチをしたりできるイベントや、
水彩画家・上尾忠生さんと王子動物園へ写生に出かけるイベントなどを予定しております。
お問い合わせは、078-858-1520までよろしくお願いいたします。

さて、まだまだ今年は桜が花開く気配がありませんね…
美術館の横に植えられた桜の木。早く満開にならないかしら。

桜の季節…にはまだ早い。

nataco