follow me

成人の日

 

朝から街には振袖姿の女性がちらほら…など考えていると。
本日は成人の日だったのですね。

新成人を迎えられた皆さま、おめでとうございます。

成人式の為にはじめて振袖を着てみました、という方も多いのではないでしょうか。
かくいう私も着物との出会いは成人式でした。
色とりどりの布に、絵付け。
着方がわからないながらも惹かれたのを思い出します。

現在は洋装的な着こなしも取り入れられて(賛否両論なのでしょうが)、振袖をはじめ、華やかなスタイルを気軽に楽しめるようになってきていると感じます。
着物を日常生活に対応させることは難しいですが、少し特別な日には着物を着て出かけてみる、なんて素敵なことだと思います。
着物は姿勢、所作が悪いと美しく見えません。
着続けると身体の感覚が変わる、というと大袈裟な気もしますが、洋服も綺麗に着こなせる気がします。
せっかく日本に生まれてきたのだから、他の国にはない着物というものを敬遠してしまうのはもったいない。
よく見ると造形、色彩、布の織りなども合理的かつ繊細です。
服飾を勉強されている方にも面白いものだと思うのです。

ともあれ、和装も洋装も楽しく着るのが一番。
どちらを着ていてもおしゃれな人が増えると好いなと思っています。

mi Saco

  • 2012/01/09 |
  • 15:00 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!