follow me

幸せを呼ぶ輪

今年も残りわずかとなりました。
年末のイベント、クリスマスも近づき、ワクワクしますね。
ところでみなさん、クリスマスの装飾で思い浮かべるもののひとつに、
リースがありますよね。日本ではクリスマスにリースを飾るのが定番ですが、                                            ヨーロッパや北アメリカでは、古くから幸福と幸運を呼び込むと言い伝えられていて、
クリスマスだけではなく、1年中さりげなくリースを飾って楽しんでいるそうです。

ライブラリーにもリースの本が何冊かありますが、その中から少しご紹介します。

ハッピーリース HAPPY WREATH 幸福を呼ぶリースデザイン80
【資料ID】5510496206 【請求記号】2506/HAP
リースのデザイン集ですが、リースの歴史や意味が見出しに書かれています。
リースのもつ意味の深さを知ることの出来る一冊です。

handmade Wreaths
【資料ID】5500272148 【請求記号】2603/HAN
Wreaths and garlands
【資料ID】5500272120 【請求記号】2603/WRE
洋書ですが、リースの作り方が載っています。
四季に合わせてオリジナルリースを作ってみるのもいいですね。

これらの本は閲覧室書棚の25番【室内装飾品】26番【クリスマス】の棚に並んでおります。

みなさん、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

※館内の書籍は貸出しておりません。ご了承ください。ライブラリー内に有料コピー機を設置しています。ご自由にお使いください。

  kkk

  • 2011/12/18 |
  • 14:04 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!