follow me

12/18(日)講演会「化粧とファッションの不思議な関係」

そろそろ本格的な冬の声も聞こえてきそうです。「美女たちのよそおい」展も残すところわずかとなりました。

来る12/18(日)には、「化粧とファッションの不思議な関係」と題して、講演会を開催いたします。

講師は、北山晴一先生(大阪樟蔭女子大学教授 立教大学名誉教授)です。

北山先生は、フランス文学・思想史の第一人者であると同時に、長年日仏におけるファッションや社会事象や食文化まで、広く研究されていらっしゃいます。今回の展示のテーマとなっている化粧とファッションの関係について、豊富な経験や見識のなかからお話しいただきます。

・・・・・
西洋語では化粧(cosmetics)は宇宙(cosmos)との交歓に通ずるものであり、化粧の「化」は存在の変貌する様を表し、花にも通じるものです。変幻自在、一にして全なる行為、それが化粧です。ファッションも、メークアップもヘアモードも、身を整えよそおう行為はいずれもが化粧行為といえます。このような化粧の3つの行為が、どのような経緯で分化し、いまふたたび融合し、トータルな美の実現をめざす行為として認知されるにいたったのか。その一端をお話したいと思います。
・・・・・

講演会「化粧とファッションの不思議な関係」

講師:北山晴一(大阪樟蔭女子大学教授 立教大学名誉教授)

日時:12月18日(日)14時ー15時30分 (受付13時30分より)

会場:神戸ファッション美術館4階 セミナー室1

申込不要/参加無料

お洋服を選んだり、メークをしたり…毎日の生活の中で、あたりまえに行っていることも、見方が変わると新たな発見があるかもしれませんよ。女性だけでなく男性の方にも気づきの時間を持っていただける貴重な機会です。皆様のご参加をお待ちしております。

fujiH.O