follow me

さをり織りの展示

みなさんこんにちは。少しずつ寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうかmaple

本日は、当館の1Fエントランス、4Fギャラリー、3Fサン広場で開催中の“さをり織り”の展示「織と異文化交流2011・KOBE   コラボノカタチ」の作品展 をご紹介しますflair

■□ 作品展 □■
11月3日(木)~15日(火)10:00~18:00(最終日15:00まで)
「服の形をしたアートⅣ -ほとばしる感力-」
神戸ファッション美術館
1Fエントランスホール(入館17:30まで)、4Fギャラリー

今月3日からはじまった、こちらの展示ではさまざまな色やかたちのさをり織りの作品、色々な作家さんの作品が飾られています。

特に、3Fサン広場では吹き抜けの部分に木をイメージさせるような形で織物が展示されており、とても迫力がありますsign03

もう少し、近くで作品をご覧になりたい場合は1F、4Fでの展示へどうぞshine

作られた方の自由な発想で織られた作品は、見ていてウキウキしてきますhappy02

普段よく自分が着る既製服とは違って、作られた方の温かみのようなものをより感じましたnote

以前に当館のエントランスにて展示をされていた時、織り機も一緒に展示されており、少し体験させて頂きました。その際も想像以上に作業しやすいので驚きましたribbon たくさんの方にチャレンジできるのが、さをり織りの魅力ではないでしょうか。

こちらの作品展とあわせて、パフォーマンスやトークショウも開催の予定だそうです。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

お茶clover