follow me

大内順子コレクション

ファッション評論家であり、
日本のファッションジャーナリストのさきがけである大内順子氏。

その資料が神戸ファッション美術館ライブラリーには数多く眠っています。

このたびその資料たちが公開されることとなりました。

1980年代から90年代を中心とした数々のブランドコレクション。

その様々な資料がライブラリーで閲覧することができます。

DIORのショーの招待状、CHANELのコレクションカタログ、、LANVINのフォトコレクション…

当時の華やかさをうかがえる貴重なコレクションです。

閲覧ご希望の方は3Fライブラリーカウンター、閉架資料コーナーでお問い合わせください。

1000をこえるブランドリストからご希望の資料を選んでいただけます。

閉架資料の閲覧にはライブラリーカード(有効期限3年)が必要になります。
カードを作成するには身分証明証(免許証、保険証、学生証など)が必要になります。
カードをお持ちでない方は身分証を持ってカウンタースタッフに声をおかけください。

fre.moon3

  • 2011/09/25 |
  • 10:24 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!