follow me

今年のハッピートイズ

おうちにある布で愛情を込めて作ったぬいぐるみが、世界中のこどもたちへと贈られて、その先々でひまわりみたいな笑顔をさかせていく。
神戸に本拠地を置く㈱フェリシモ「ハッピートイズプロジェクト」はそんな素敵なことを引き起こす手づくりイベントです。神戸ファッション美術館では趣旨に賛同し、毎年お披露目展示会をワークショップを開催しています。

今年のテーマは 「夢の扉を開こう」 キャラクターは「未来へかけるトナカイさん」
改札カウンターのお出迎えトイズ、ナポちゃんも交代です!

 
「うさぎさん1年間おつかれさま!」


「あとは、ぼくにおまかせください!」と
はりきっているトナカイナポちゃんです。

これから1年間、改札でみなさまをお出迎えさせていただきます。
ぜひ、会いにきてくださいね!

 実はこのトナカイナポちゃんの生地は…

只今開催されています「インディゴ物語 藍が奏でる青い世界」展 に出展されている
新道弘之先生の、shineシンディゴ絞りshineです。

展示室の作品「藍の空間2011」では
きりっとひきしまった印象のタペストリーとなって披露されています。
落ち穂布と呼ばれるはぎれをいただいて制作したこのトナカイくんも
男前にしあがりました!

そういえば、こちらの展覧会も、残すところ1週間をきりました。
たくさんの魅力ある藍染め作品の数々を、どうぞお見逃しなく!


次々に誕生している仲間たちも、お待ちしております。

フェリシモハッピートイズ公式HPは→コチラ

神戸ファッション美術館でのお披露目展示会・ワークショップの詳細は→コチラ

                                   fuji H.O