follow me

mim news 0920

mim参加作家イベントのお知らせです。

丘のいえと神戸のくつ展

9/17(土)-9/25(日)
 
 
展示会場  丘のいえ 兵庫県姫路市御立東3-15-19(入場無料)
OPEN 平日11:00 – 18:00 土日祝11:00 – 19:00 *最終日17:00

展示作家 内尾暢志 久内淳 ハラナツコ 山口祥弘 吉田原

サウンド ZEIT 橋本次郎

土日祝限定cafecafe  にがうり舎 / crespo / 山本あゆみ

ワークショップ

ファーストシューズをつくろう(要予約) イタリア靴の磨き方講座(要予約)
ざっくり革こもの(予約不要)       あみあみリストバンド(予約不要)

【お問合せ&ワークショップ受付先】

ヤヨイ建設株式会社
TEL / 0120-64-3112 FAX / 079-266-9967
MAIL / home@yayoiken.co.jp

bocagrande
TEL / 079-293-5339

展示会情報 http://bit.ly/mXXIw5

9月後半、連休中の方も多いなか台風で雨ばかりのお天気ですが

丘のいえにお出かけはいかがでしょうか。

室内で靴作家の展示やワークショップ、土日祝はほっこりカフェも楽しめます。

丘のいえの空間とてもすてきですよ。

今週いっぱい 9月25日まで。 

museum in museum

  • 2011/09/20 |
  • 15:20 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

Accesaries!!

ライブラリーより新着図書のご案内です。

今回はファッション小物特集です。

 

 ■Fashion & Accesaries
 【請求番号:0404/FAS】【資料ID:5500478939】

靴、バッグ、財布、帽子、手袋…、ファッションアクセサリーは単なる衣服の一部では
なく、有名ファッションブランドへの道を開くとても重要な存在になっています。
ファッション雑誌を見ているかのような、各ブランドのお洒落なビジュアルが満載な
本書は、ファッションとアクセサリーの関係性を有名ブランドとの歴史とともに紐解いて
います。
見応えも読み応えもある、お薦めの一冊です。
 
 

(写真左から)

■Paul Flato  Jeweler to the Stars      
 【請求番号:1203/PAU】【資料ID:5500475230】

ハリウッドの最初のセレブリティ・ジュエラーであるPaul Flato。
キャリアの高さではティファニーやハリーウィンストンよりも有名だった彼の作品は、
社交界でスターとともに輝き続けいています。

 
■Buccellati  Timeless Art    
 【請求番号:1203/BUC】【資料ID:5500473290】

250年を越える伝統を持つイタリアの名門ジュエラー。
ネックレスやブレスレットはもちろん、ブローチや銀食器まで、1920年代から現在まで
の200もの洗練された作品を掲載しています。
見開きページをふんだんに使用し、ひとつひとつの作品をじっくり鑑賞することができ
ます。
巻末にはテクニカル・インフォメーションも掲載されています。

 
■BVLGARI  125 ans de magnificence italienne
 【請求番号:1203/BVL】【資料ID:5500478241】

創業125周年を記念して開催された回顧展は、パリのグランパレへ。
1884年から今日までのデザインを500点の作品で紹介。
銀細工師から世界のジュエリー・メゾンになるまでの道のりを辿っています。
 

 
■Carry me!  1950’s Lucite Handbags
 【請求番号:1205/CAR】【資料ID:5500474018】

ハンドバッグとはまさに女の人を象徴するものではないでしょうか?

“Lucite(ルーサイト)”とは、1940年にデュポン社が開発し特許をとった、透明で強度
のある透明アクリル樹脂です。
これを使用したデコラティブはハンドバッグが1950年代、アメリカで大流行しました。
この独特な質感、デザイン、キラキラとした宝石みたいな、キャンディーみたいな
ハンドバッグなんて、まさしく女の人を釘付けにしますね。

 
■Bag
 【請求番号:1205/BAG】【資料ID:5500469617】

 1950年代、ケリーバッグとともにエルメスによって始まった、ブランドのシンボル的な
ハンドバッグスタイル。
シャネル、フィリップリム、クロエ、ドルチェ&ガッバーナ、そしてマークジェイコブス
を含む30ブランドを紹介。
背後にあるそれぞれのブランドの創造的プロセスとテクニックを理解することができ、
ビジュアルも素敵な1冊です。

 

(写真左から)

■Le Grand Livre des Lunettes
 【請求番号:1204/GRA】【資料ID:5500476059】

13世紀、イタリアで今日の眼鏡の原型が誕生しました。
最初は文字を読むための道具でしたが、現代ではファッションアクセサリーとして存在
しています。
本書は眼鏡の歴史をテーマに、世界の500以上の眼鏡をカタログとして掲載。

私は昔から目は悪くないため眼鏡とは縁がなく、なんだか未知の世界なのですが、
こうしていろんなデザインを見ていると、ほんとうに奥が深いのですね。
まさに眼鏡コレクター・愛好者の為の一冊です。

 
■Le Gant
 【請求番号:1207/GAN】【資料ID:5500472087】 

手袋の歴史は古代ギリシア時代にまで遡り、「手の保護」という主な目的だけでなく、
ファッション、儀式、宗教、医療、スポーツ等、用途は多岐に亘ります。

  

    

これらの書籍は閲覧室の新着図書コーナーにございます。

ぜひご覧くださいませ。

  

 

ribbon

  • 2011/09/20 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!