follow me

モガとモボ

モガ。モガモガ。可愛いモガ。最近モガの絵やファッションが紹介されている書籍を本屋さんで見つけ、読み漁っております。なかなか置いている本屋さんがなくて探すのに苦労します。

さてさて、さっきから連呼している「モガ」とは、モダン・ガールの略です。

大正末期~昭和初期頃に、西洋文化の影響を受けたファッションに身を包んだお洒落でおきゃんな女の子のことを指します。

ちなみにモダンな男の子は『モボ』といいます。キュート!!!!

しかしモガが生息(?)していた時期は本当に僅かな期間で、第一次世界大戦後、同盟国だったイギリスやアメリカのファッションを真似てみたのが始まりですが、昭和十年代に入り、世界恐慌の影響と日中戦争の中で、こうしたファッションや流行は抑制されてしまいました。

まぁ、僅かな期間と言いましても、1960年代後期に流行したフーテン族よりは流行期間は長かったのですが。

モガは、当時とても新鮮かつ斬新なファッションで、一番驚かれたのは、着物文化で髪を結い、長い髪が女性美の象徴とされていた時代であったにも関わらず、女性が断髪したことではないでしょうか。

さらに洋装、引き眉毛、頬紅、口紅などの派手なお化粧。なんてハイカラなのでしょう。世間的にモガは不良のように思われていたようですね。とってもおきゃんてぃ!

と、言うわけで、今日は神戸ファッション美術館ライブラリーに所蔵している本の中から、モガについて書かれている本を紹介します。モガのイラストを楽しめる本をいくつか選んでみました。

 

・中原淳一の女学生服装帖

【請求番号】1602/NAK【資料ID】5500473361

・夢見る昭和の乙女たち

【請求番号】3618/YUM【資料ID】5510496799

・モダンガールズあらわる

【請求番号】1602/MOD【資料ID】5500398506

 少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

閉架資料の閲覧にはライブラリーカード(有効期限3年)が必要になります。

カードを作成するには身分証明証(免許証、保険証、学生証など)が必要になります。

カードをお持ちでない方は身分証を持ってカウンタースタッフに声をおかけください。

まるる

  • 2011/09/06 |
  • 12:34 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!