follow me

宝石物語

こんにちは。残暑sunに台風typhoonにとなかなか大荒れな夏のおわりな今日この頃です。

先日、9月初めにある母の誕生日のプレゼントを求めて、天然石のアクセサリーショップに行きました。9月の誕生石はサファイアshineということでサファイアのネックレスを買おう……としたのですが、なかなか良いものが見つからずsweat01(指輪ならたくさんあったのですが、サイズが分からず、ブレスレットも母はたくさんもっているので)……結局、天然石を使っていない、普通のネックレスを買いましたcoldsweats01それでもかわいいものを購入することができたので満足ですconfident

夏はとても暑いですがブレスレットやネックレスなど、アクセサリーの時期でもありますね。

というわけで、ライブラリーにあるアクセサリー、宝石の本をちょっとだけご紹介。

表紙の写真だけでも楽しめますねnotes装飾小物の本は12の棚にあります。カルティエにアジアンアクセサリー、カメオのほか、近くにはボタンや時計の本もありますよ。洋書が多いのですが美しい小物は見るだけで楽しめます。

また、個人的には書庫にある宝石の本がおススメです。

■宝石伝説 北出幸男  請求記号 1203/HOU

ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルド、水晶、ヒスイなど、古今東西の宝石をめぐる美と呪力の物語をつづった一冊。誕生石の物語に始まり、ダイヤモンドの価値を決める科学的な分野の話、歴史に残る水晶を用いた呪術師の話まで、宝石にまつわる物語がたくさん詰まっています。

■宝石物語――あるいは優雅なる美と狂気 岩田裕子 請求記号 1203/HOU

マリー・アントワネットやポンパドゥール夫人、ルイ14世にヴィクトリア女王といった歴史上の人物からマリリン・モンローやココ・シャネル、宝石を愛した彼らの物語がこの本には詰め込まれています。美しい宝石たちが彼らに与えた物語は喜劇か悲劇か。美と狂気の世界をぜひ手に取って確かめてみてください。

■宝石ヒーリング ジュリア・ロルッソ&ジョエル・グリック 林陽訳 請求記号 1203/HOU

宝石に秘められたパワーについて書かれた本です。宝石を使った占星術の話に、宝石が持つ身体への影響力の話。また数多くの宝石一つ一つについて丁寧に解説、それぞれがもつパワーについて詳しく書かれています。いろいろなことにつかれた時、持っているお気に入りの宝石に癒される方法がこの本を読むことで見つかるかもしれません。

これらの本はライブラリーの本にしては珍しく、写真の少ない文字ばかりの本bookです。外の暑さに負けてしまったときは小説に負けない美しい物語をのぞいてみませんか?

書庫の本をご覧になるときはライブラリーカードが必要です。青い申込用紙に必要事項を記入し、ライブラリーカード(お持ちでない方は身分証明書)と一緒にカウンターまでお越しくださいclover

NONNcat

  • 2011/09/03 |
  • 18:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!