follow me

『コレクション展 1960-2000年代のファッション サンローランからガリアーノ、マックイーンまで』も残すところ14日

 東日本大震災の発生から3カ月。あっと言う間の3カ月と感じる方にも、まだ3カ月かと感じる方にも、遅々としてさまざまなことが解決していないようにお考えを持っておられる方は、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

 同様に、スペインのカタルーニャ国際賞授賞式(現地今月9日)での村上春樹氏の22分間に渡るスピーチ内容に対しても、賛否両方の意見が寄せられているようです。

 昨夜そんな氏のスピーチを、ぼんやりとyoutubeで眺めているうちに、随分と以前に知人から借りたまま観ていなかった『トニー滝谷』を急に思い出し、止せばよいものを、一時間と少し睡眠時間をさし出した結果、いっそうぼんやりとした朝を迎えてしまいました。

 今朝、出勤してカレンダーを見ながら指折り数えてみると、『コレクション展 1960-2000年代のファッション サンローランからガリアーノ、マックイーンまで』展も、6月28日(火)の最終日まで休館日を除くと、残すところ14日間となりました。

 まだご覧になっていない方々、くれぐれもお見逃しのないようご注意ください。
 誰かみたいにぼんやりしてると、あっと言う間に7月になってしまいますよ。

 でも、7月14日(火)になれば『インディゴ物語 藍が奏でる青い世界』展(~9月27日(火))が始まります。
 こちらもよろしく。

  kiuri