follow me

ユニフォーム・プロジェクト

 みなさんこんにちは!

くもりに、雨、とお日様に出会える日が少ないですが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は、「ユニフォーム・プロジェクト」をご紹介しますhappy01

以前、購入した雑誌に“『Ethical Fashion Party』 ユニフォーム・プロジェクトのSheenaが来日”という興味深い記事がありました。

Ethical Fashion(エシカル・ファッション)は、環境や社会へ、また広く社会規範に配慮した生産・流通を重んじる、といった概念をとりいれたファッションのことです。

特にヨーロッパでは、その取り組みが盛んで、パリでは2004年より毎年エシカル・ファッション・ショーが開催されているそうです

日本でもフェアトレードやオーガニックの商品をお店や広告など、様々な場面で目にする機会が増えてきたように思います。

ご紹介する「ユニフォーム・プロジェクト」は、NY在住のインド生まれの女性、シーナ・マテイケンさんが提唱したプロジェクトで、365日、1枚の黒のワンピースを着回して、持続可能なファッションとは何かを探ろうというものribbon

毎日、毎日、ウェブサイトに着こなしをアップ。ブログが多くの人に広まることで集まった寄付金は、ムンバイの貧しい子どもたちに寄付。少しずつ、基金が集まっていきました。

その着こなしが、とてもチャーミングでステキです。カラフルなタイツをあわせた1日、ハイヒールでセクシーな1日、ポンチョやスウェードのパンツをあわせた1日・・・とウェブサイトで見ていると、そのバリエーションや発想に目を奪われますflair

彼女の「真面目なイメージが強いチャリティも、楽しみながらできることを証明したかった。」という言葉が心に残りました。

その後も、活動はさまざまな人たちの注目を集めていますshine

ぜひ、みなさんも彼女の着こなしをご覧になってみてください。自分らしいスタイルをみつけるきっかけになるかもしれません。

お茶clover

  • 2011/06/02 |
  • 10:00 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!