follow me

神戸とパリ

美容院に行くために自転車に乗ろうとしたら、雨のせいで錆びてしまったのかチェーンのカギがまわりません。(屋根のないところに置いてるので濡れ放題なのです。)焦りました。予約の時間がせまっていたので、その時は諦めて電車に乗りました。

後日、「これでだめったら(鍵を壊す道具を買うため)ホームセンターにいこう」と、ダメ元で鍵穴部分に食用オリーブオイルをさしてみたら、

アッサリ直りました。

今後このようなことがないようにきちんとケアしようと思いました。季節はもうすぐ梅雨です。みなさまもお気を付けて。食用油は、たぶん真似しない方がいいです。

  

ところで先日伊丹市立美術館へ行ってきました。

企画展は、「陶酔のパリ・モンマルトル1880 – 1910 ~シャ・ノワールをめぐるキャバレー文化と芸術家たち~」

こちらスタンランによるキャバレー「シャ・ノワール(=黒猫)」のポスターです。

今風に言うと「ブサカワ(=ぶさいくだけどかわいい)」でしょうか。

失礼。にくめないお顔です。

モンマルトルといえば「ムーラン・ルージュ」とロートレック、というイメージが強い気がしますが、1889年にムーラン・ルージュができる前のこと、娯楽として映画に先がけて人気を博した影絵芝居のこと、シャ・ノワールの常連だった様々な芸術家たちのこと、などなど・・・新たな発見も沢山あり、見ごたえがあります。

ちなみにモンマルトル地区と神戸北野は、2005年から友好提携地区になっているそうですgemini

異人館街の神戸北野美術館でも、ロートレックらの作品を通して当時のモンマルトルを覗き見ることができますよ。パリに行くのは遠いけどまあ神戸なら・・・という方、立ち寄ってみては・・・

日本アマチュアシャンソンコンクールの全国大会もここ神戸で開催されていたりします。シャンソン・フランセーズといえば、最近映画にもなったエディット・ピアフが有名ですね。私は今度は「ゲンスブールと女たち」が見たいです。

ちょっと話がそれて来ましたがつまり神戸はすてきな街です。自転車で走ると気持ちいいですよbicycle(山以外)

upwardleftP

  • 2011/05/26 |
  • 12:00 |
  • 神戸観光
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

もうすぐ梅雨ですねえ

ここしばらくうっとおしい天気が続いてますねえ。
沖縄や九州南部では早くも梅雨入り
梅雨入りって梅雨前線の動きで気象庁が発表するのですが、暦の上では太陽が黄経80度を通過する日を入梅というそうです。(ウィキペディア参照)
近畿地方ももう梅雨にはいったのかなあ、と思っていましたがテレビの天気予報によれば、このうっとおしい天気は梅雨ではないらしいですね。
九州南部地方の梅雨入りは去年より20日早く、平年よりも8日早かったそうです。
 近畿地方の平年の梅雨入りは6月6日。でも九州南部が平年より8日も早かったからこの辺ももしかしたら早くなるのかなあ。
 汗かきには辛い季節になってきましたが、神戸ファッション美術館の中は空調も効いてて梅雨の休日などを過ごすには、うってつけの場所だと思いますよ。

 もうひとつ、小さい話題を…
 神戸ファッション美術館の南の歩道に桜の木がズズズーッと植わっています。
 この桜、よく見るソメイヨシノではないようで、ちょっと小さいですがちゃんとしたさくらんぼが出来ます。
 まだ、熟れてないのですが、ちょうどアメリカンチェリーのような濃い赤色になるころに食べてみると、案外美味しかったりします。
 街路樹にはもしかしたら虫除けの薬がかかっていたりするかもわかりませんから、決してお勧めはしませんが

      案外美味しかったりします。

 本当にお勧めはできませんが…

  案外美味しかったりします。

 

YOU

段ボール製くじら

みなさんこんにちは

昨日こそ雨で肌寒かったもののもうすっかり初夏といった暖かさになりましたね。

先日、過ごしやすくなったところで久々に外で昼食をとろうとお昼休みにライブラリーから抜け出したところ、アーバングルメリポートの一階に、

どーんsign03とくじらfishが居ました。

こちらアートカレッジ神戸さんの生徒さんによる作品だそうです。

モデルとなったくじらの説明もありました。

ここの三階を通勤のたびに通っているはずなのにまったく知りませんでしたsweat02

少し下を見ただけで気づく大きさなのに……。

このくじらは今日23日で撤去されるそうなのでその前に見ることができてよかったですcoldsweats01

ご覧になりたい方もお早めに!

新しい季節が始まろうとしていますが、みなさんも普段訪れない場所に行ってみてはいかがですか?

今まで知らなかった出会いがあるかもしれませんshine

NONNcat

おやこでミュージアム体験

こんにちは。

神戸ファッション美術館のお隣、

神戸ゆかりの美術館では

先週の土曜日にゆかり親子ミュージアムが開催されました。

展覧会にあわせて、絵画を鑑賞してお話しをする時間と、

絵を描いたり、作品を制作したりする工作の時間とで

約2時間のイベントです。

今回は「マチエールであそぼ♪」です。

いろんなマチエールを探してお話します。

今日のお気に入りを取材中。

続いては参加者のみなさんのマチエールづくりです。

大人も子どもも真剣そのものですね。

ゆかり親子ミュージアムは毎月開催中です、

応募方法はゆかりホームページをご覧ください。

http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/yukarimuseum/index.html

re*eco

休館日について

よくお電話でお問い合わせいただく休館日について、ここでお答えしようと思いますmobaq

神戸ファッション美術館の休館日は基本的には「水曜日」となっておりますdoor
もし、その水曜日が祝日にあたる場合は水曜日は開館となり、翌木曜日が休館日になりますdoor

今年度のゴールデンウィークはとっても特殊で、水曜・木曜ともに祝日でしたので、翌々日の金曜日がお休みとなり、職員も大混乱でした。
中には金曜日に出勤してしまった職員もいたかもしれませんsweat02

そして年末年始ですが、基本的には12月29日~1月3日の6日間が休館日となりますdoor
しかしsign03
今年度(H23年度)は、年末年始休館日の前後が水曜日となるので、12月28日~1月4日まで8日間が休館日になりますdoor

周辺の美術館が月曜日休館のところが多く、月曜日よく「開館してますか?」とお電話をいただくことが多いです。

月曜日は開館しています★

 


文章でみるとややこしいので、今年度(H23年度)の休館日をまとめてみましたflair

one 毎週水曜日(※ただし、水曜日が祝日の場合は開館し、翌木曜日が休館日)

two 年末年始は12月28日(水)~1月4日(水)が休館日

three 月曜日は開館



その他臨時休館などがある場合は、神戸ファッション美術館ホームページでお知らせ致しますpc

皆さまのご来館お待ちしておりますnote

pig