follow me

マリン帽

ライブラリー入口から奥へ進むと、西に面した大きな窓のそばに、ショーケースが2つ置かれています。そこには、今、マリン帽が展示されています。日本・アメリカをはじめ、メキシコ、デンマーク、ギリシャ、ベルギー、フランスと国籍はさまざま。アラビア語が付いたオマーンのものや、赤×白のイタリアのものなど目を楽しませてくれています。国ごとに微妙に違うエンブレムも見比べてみると興味深いです。

ショーケースの他にも、マネキンや壁面にマリンコレクションの一部が展示されています。こちらも定期的に展示物が変わります。読書や研究の合間に、ぜひご覧になって下さいねhappy01

マリン・コレクションとは…ファッション資料室で収集しているマリンに関する資料のこと。マリン・ファッションといえば、まずセーラーカラーや紺と白のボーダーを思い浮かべますが、これだけではなく、世界各国の海軍の制服や、おもちゃ、文房具、船に使われる照明や金具にいたるまでさまざまな資料を世界各地から広く収集していますship