follow me

『1960-2000年代のファッション サンローランからガリアーノ、マックイーンまで』展、開催からまもなく一カ月

   ゴールデンウィークが終わったと思っていたら、あっと言う間に5月も中旬。

 コレクション展『1960-2000年代のファッション サンローランからガリアーノ、マックイーンまで』も開催からまもなく一カ月になろうとしています。

 展示が始まったころは、まだ風の寒さを感じることもありましたが、「夏季軽装勤務と適正冷房」等 エコオフィスへの取り組み時期となりました。

 「夏季軽装勤務と適正冷房」と言われても、???な方もいらっしゃるかもしれませんね。

 夏季軽装勤務の方は、「Cool Biz(クールビズ)」で随分と耳に馴染んでますよね。

 個人的に汗かきなので、取り組みが始まったときは、ありがたいと喜んでいたんです。

 が、クールビズの時期に入った途端、スーツにネクタイの組み合わせは、モノグサな私にとっては別の意味で、実はとても楽ちんなものだったんだと、逆に思い知らされてしまいました。

 神戸ファッション美術館でも、クールビズへの取り組みを10月31日(月)まで、(展示スペース等を除き)適正冷房を9月30日(金)まで実施します。

 みなさまのご理解とご協力、よろしくお願いいたします。

kiuri