follow me

マリンのくつ。

さて、こちらのブログでも時々、ご案内しておりますファッション資料室の所蔵資料をじみ~に整理中です。現在、整理しているのは、マリンコレクションのなかの海軍シリーズの靴です。購入してからずいぶん経つため、靴の箱がいたんできました。とはいえ、これを一人で片づけるのは、ムリweep。大阪樟蔭の学生さんにお手伝いをしていただいてます。

靴は全部で(海軍シリーズのみ)、約240足。さまざまな国の海軍の制服にセットされている靴なのですが、メンズの靴、しかも海軍ということで、非常にシンプルな革靴。夏は白、冬は黒というのが基本。番号札は片足にしかついていないので、うっかりバラバラにしてしまおうものなら、お相手を探すのが大変です。(じゃあ、両方につければいいじゃないかということなのですが、まあそれはそれとして……。)

新しい箱を組み立て、靴の写真、資料番号と国を記載したシールを貼り付け、靴を入れます。

箱を組み立てるだけで2時間…。みなさんもくもくと作業してくださいました。

春になるとたくさんのファッション系の学生さんたちが学校の研修として見学に来られます。その頃にはきれいに片付き、見やすくなっていることと思います。

※ちなみにファッション資料室は、10名様以上の団体が見学可で、事前予約となります。

福。