follow me

服飾評論家・出石尚三氏 講演会

今春からの始動に向けて現在準備中の神戸ブランメル倶楽部。

「大人の街・神戸」を今一度盛り上げていこうと、全国のシックでダンディな紳士たちを中心に、情報交換と交流の機会を設けていきます。

その神戸ブランメル倶楽部の発足を記念しまして、19世紀のイギリス社交界で稀代のダンディとして名をはせたジョージ・“ボー”・ブランメルについて、服飾評論家・出石尚三氏にご講演をいただきます。皆さま、ぜひご参加ください。

イベント名:神戸ブランメル倶楽部 発足記念イベント

出石尚三氏 講演会 『ボー・ブランメルとそのダンディズム』

日   時:平成23年3月19日(土) 13:30開場 14:00開演

場   所:神戸ファッション美術館5階 オルビスホール

入場無料

Happy Birthday!

今日、2月21日は、六甲ライナーの21歳のお誕生日です。

1990年、午年生まれですね。

いつも神戸ファッション美術館への送り迎えをしてくれる彼(彼女?)の魅力をここで紹介したいと思います。

彼は運転手を抱えていません。なかなかワイルドですね・・・?!ということで、誰でも運転手気分を味わうことが出来ます。子供の頃はよく先頭に陣取って線路の先を眺めていたものでした。大人になってからのお気に入りは、最後尾に乗って六甲の山並みを眺めることです。雪の日の翌日は、それはそれは綺麗でした!

彼には細やかな気遣いもあります。沿線の住民の方々のプライバシーを守る瞬間くもりガラスは、紫外線も99%カット。女性に優しい、ジェントルマンです。

彼が見せてくれる景色は、いつも素敵です。

青い山並み、東神戸港のさざ波、六甲大橋の鮮やかな赤と白。夜になれば、夜景がキラキラと輝いて見えます。

若干21歳にして、ここまでソツのない六甲ライナーくん。これからも日々誠実に、走り続けてくれることでしょう。

こめこ