follow me

講演会「パリモードとアメリカンモード」を開催しました。

先日2月12日(土)は、講演会「パリモードとアメリカンモード-『風と共に去りぬ』から<アメリカン・ルック前夜>まで-」が開催されました。講師は、濱田雅子先生です。

濱田先生には、「18世紀フランスの歴史的背景と服飾について」にはじまり、「アメリカ独立革命期にどのようにしてアメリカらしい服飾が誕生してきたか」、また「中産階級の衣文化や用いられたショート・ガウンについて」・・・と、約200年にわたる、アメリカとフランスの服飾について紐解いていただきました。

また、『風と共に去りぬ』、『若草物語』などの映像やテキストからは、パターン(型紙)がキーワードとなる部分の抜粋や、1897年に作られた貴重なパターンや指南書などもご紹介くださり、大変充実した時間となりました。

展覧会の関連講演会は、3月5日(土)にも予定しております。

「時代がもとめた洋装-モダンガール誕生秘話-」と題しまして、青木美保子先生にお話しいただきます。

次回は日本を中心としたモダーンズのお話しとなります。こちらへもぜひお越しくださいませ。

pisces