follow me

南京町では「春節祭」ですね

日本海側では大雪で交通機関がマヒしたり市民生活にも支障が出たなどの報道がされていましたし、今年の神戸の寒さも尋常ではない感じですが、もう暦では春です!!

中国での旧暦のお正月(春節)をお祝いする「春節祭」も昨日2月3日から6日にかけて神戸南京町でにぎやかに行われています。

 南京町を中心に元町界隈では、中国雑技や獅子舞、太極拳などのデモンストレーション演技や物販など色々な催しが行われていてすごく賑わっています。

 私のお気に入りは「ポチ袋くじ」!!

 毎日、香港や上海の旅行や航空券、ホテル宿泊券などの豪華商品や南京町のお店のグッズなどが当たります。

 はずれなしで、最下位でも小物などがもらえますよ。

春節祭に行ったおりには、演技や元町商店街の獅子舞を見物してから毎年欠かさず「ポチ袋くじ」を買っています。

まだ、海外旅行などの豪華商品は当たった事はありませんが……みなさんも、6日までありますから行かれた折には買われてみてはいかがですか

 1枚 200円で子供心に帰ってささやかな夢が買えますよ。

  

 突然ですが神戸ファッション美術館では、1910-40年代(大正から昭和初期)のモード(和洋衣装や化粧品などの小物、当時のポスター等)を紹介する 特別展 「あぁ!美しきモダーンズ-東西新世代女性たちの装い- でも中国のチャイナドレス(旗袍)や当時のポスターなどを展示しています。  

もちろん、中国の衣装だけではなく、日本やヨーロッパ、アメリカの衣装なども展示しています。

 

 それと、今回同時開催している、「グレゴリ青山のモダン画廊」を紹介させていただきます。

朝日新聞の「勝手に関西遺産」や月刊「flowers」に作品を連載されているグレゴリ青山さんに今回の特別展のポスター・ちらしのイラストをお願いしました。

その青山さんの作品原画や所蔵されている大正から昭和初期の雑誌、絵葉書、モダン上海のコレクションなどを展示しています。

現在発売中の『月刊flowers』3月号のグレゴリ青山さんの「マダムGの館」では、あぁ!美しきモダーンズ展の舞台裏をご紹介くださいました。

 「あぁ!美しきモダーンズ」も「グレゴリ青山のモダン画廊」もお見逃しなくです。

  ちょっと場所は離れていますが、南京町にお出かけの後には是非六甲アイランドまで足をのばして、神戸ファッション美術館へお越しくださいね。

 

YOU