follow me

Patterns

今回はライブラリーの奥にある書庫の中からいくつか書籍を紹介したいと思いますclover        

ライブラリーを利用されるお客様の中には、昔の衣装の型紙が載っている本を探しておられる方もいらっしゃいます。その際にご紹介するのが以下のシリーズですbook

spade Patterns of fashion 1  1660-1860 : Englishwomen’s dresses and their construction

      請求番号 : K1003=PAT=1  ロケーション: 古書

spade Patterns of fashion 2  1860-1940 : Englishwomen’s dresses and their construction

       請求番号 : K1003=PAT=2  ロケーション: 古書

spade Patterns of fashion  1560-1620 : The cut and construction of clothes for men and women  1560-1620

       請求番号 : K1003=PAT  ロケーション: 古書

spade Patterns of fashion 4  1540-1660 : The cut and construction of linen shirts, smocks,   neckwear, headwear and accessories for men and women

       請求番号 : K1003=PAT=4  ロケーション: 古書

 

                         

                               

             

裁縫が出来る方は型紙を使って実際に作ってみるとおもしろいのではないでしょうかhairsalon再現する価値ありです。ドレスの細かい説明や図説が載っており、作り方が写真で載っているものもあります。繊細で優美な刺繍やレースを見ていると、当時の作り手の技術に驚くばかりですshine

この他にも・・・

ribbon   Costume in detail 1730-1930   K0302=COS=1968  ロケーション: 古書   ribbon

がオススメです。

                                                                                           

                                       

                                                                                                                                                    

 ドレス・コルセット・帽子・靴・パラソル・・・様々なファッションアイテムの細かな描写が載っています。200年間の流行がわかるだけでなく、寸法や素材、模様、ドレスの裏側の細部まで詳しく書かれているのでファッションを勉強している方にはとても役立つ一冊です。昔の衣装はどれも豪華絢爛。凝ったデザインのものも多く、古さを感じさせず現代でも着られそうなものもあります。実際に着付けるのは大変でしょうが一度着てみたいものです。

◆     ◆     ◆

さらにDVDでもこれらの時代衣装をご覧頂けます。

cute  マリー・アントワネット    請求番号: 6302

cute  エリザベス    請求番号: 60399

cute  エリザベス ゴールデン・エイジ    請求番号: 60400

cute  ある公爵夫人の生涯    請求番号 : 60511

cute  オスカーとルシンダ    請求番号 : 60514

cute  いつか晴れた日に    請求番号 :  60500               

※ 閉架資料・視聴覚資料の閲覧にはライブラリーカードが必要になります。発行には身分証明書(保険証・免許証など)が必要です。

 

book  この他にも様々な資料がございます。

ファッション美術館のHPからでも資料検索ができますので是非ご利用下さい。

                                                                                                                                                         ourson

  • 2010/09/12 |
  • 15:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!