follow me

夏の終わり宣言

丁度1か月前にサッカーワールドカップの決勝も終わりました。

これで1カ月間全64試合の徹夜から解放され身も心も楽になるかと思っていたのですが、4年分の燃え尽き症候群の症状は重く、未だに6月11日当時の活発で感じのよい自分が帰ってきません。いつも何かで疲れている陰気な自分を発見し、意味もなく溜息をつく毎日です。

4年前の2006年も同じだった?と思い返してみました。ドイツ大会は、日本が全く活躍しなかった以外は、本命に挙げていたイタリアが優勝するなど今回と同様に真剣に見ていたと思うのですが、しかも南アフリカ大会と時差は同じですから試合開始時間もほぼ同じだったはずなのに、4年前はこれ程燃え尽きてぐったりしていなかったような気がします。

やはり歳を重ねてきた証拠なのでしょうか。告白をします。実は私の2006年の私的サマー・ウォーズは4年間待ち続けたワールドカップより甲子園の高校野球だったのです。

88回大会は斉藤祐樹ハンカチ王子と田中のマー君の戦いを軸に毎試合が力の入った好試合で、この年は全49試合(再試合を含む)中26試合を甲子園で見ることになりました。決勝終了後早実の旅館にも行きました。

40年以上甲子園の試合を注目してきましたが、この88回の大会は本当に特別で、PKで決まったワールドカップの決勝戦など記憶の隅から弾き飛ばすエネルギーに満ち満ちていました。

今年もこんな大会になったらいいですね。

まだまだ今年は猛暑も続きそうですが、そろそろ夏休み気分を排除し、ちゃんとした私を取り戻そうと決心したところです。

  

さて、神戸ファッション美術館では、
第14回OIDFA世界レース大会開催記念 市田ひろみコレクション 世界の衣装たち
が開催中です。
和装でお越しの方は入館が無料になります。是非、ご来館ください。

(BX-16S)

  • 2010/08/10 |
  • 12:42 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

SHOP NEWS – HEARTFUL MONOCHROME

museum in museum 参加アーティストのmaraiaさんが写真家ハービー山口氏のグループ展 【Herbie Yamaguchi Heartful Monochrome】 に参加されます。

会期 2010年8月28日(土) – 9月26日(日)

場所 TANTOTEMPO Photo Cafe & Gallery

神戸市中央区栄町通2丁目1−3 謙昌ビル3F

参加写真家 

ハービー・山口、なかがわれいこ、山本倫子、淡路 勝、宮原亜可子(maraia)

トークセッション 9月25日(土)午後4時から

専用ホームページはこちら

   ca stella

  • 2010/08/10 |
  • 11:32 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!