follow me

天平衣装

先日、奈良の平城宮跡で行われている平安遷都1300年祭に行きました。ここではさまざまな展示を見たりいろいろな体験ができるようになっていました。なかでも擬似発掘体験は子供に人気が高いようでした。私がちょっと興味を持ったのは、天平衣装の試着です。たまたま会場に行ったときは複数の方が順番待ちで並んでおられたので、試着しなかったのですが、当時の衣装を着て写真をとってもらえるのは良い記念になりそうです。ところでこの天平衣装、高松塚古墳の美人画や正倉院などに保管されている当時の絵画から衣装を再現されたそうで、色鮮やかなスカートやつややかな素材は、韓国のチマ・チョゴリにちょっと似ている感じ? でしょうか? 羽衣(正式には比礼〔ひれ〕と呼ぶようです。)などもついていてとてもかわいい衣装です。今年限定のイベントなので興味のある方は体験しに行ってください。

ただし、平城宮跡はと~っても広く、会場移動をしようと思うと数キロ歩くことになります。もう少し涼しくなってからのほうがよいかもしれません。帰り際にせんとくんにも遭遇。まだ2歳と聞いてびっくりしました。

ちなみにこのせんとくん、神戸ファッション美術館にも来たことがあるんですよhappy01shine

天平衣装はありませんが、神戸ファッション美術館では、現在、市田ひろみさんの民族衣装の展覧会「世界の衣装たち」を開催中です。こちらにもぜひ足をお運びください。

  • 2010/08/01 |
  • 10:00 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!