follow me

ファッション奇譚(きたん)  -服飾(モード)に属する危険(スキャンダラス)な小選集(アンソロジー)-

神戸ファッション美術館ホームページで
次回展示「ファッション奇譚(きたん)  -服飾(モード)に属する危険(スキャンダラス)な小選集(アンソロジー)-
を公開しました。

ファッション奇譚(きたん)

2010年4月15日(木)~6月27日(日)

※2010年4月1日(木)~4月4日(日)は臨時休館となります。



関連イベント

記念講演会
・第一弾「バッタもん物語」 
・第二弾「ファッション人生劇場」

神戸ファッション専門学校 シューズコース作品展示

ギャラリートーク 



詳細はホームページをご覧ください。

特別展示 
ファッション奇譚(きたん)  -服飾(モード)に属する危険(スキャンダラス)な小選集(アンソロジー)-

  • 2010/03/18 |
  • 04:28 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

写真展のお知らせ

日に日に春らしくなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか
本日18日(木)から、こちら神戸ファッション美術館では「20世紀のファッション写真展」の後期展示が始まりました

この展示では、神戸ファッション美術館所蔵のファッション写真から、13点の作品をご紹介しております。
ファッション写真は、19世紀後半パリの大型写真館で、流行の衣裳をまとった女性のポートレートから始まったとされます。その後『ヴォーグ』や『ハーパーズ・バザー』といったファッション雑誌から、独自の創造的な写真家が多く輩出されました。
例えば、リチャード・アヴェドンやアーヴィング・ペン、またサラ・ムーンやシーラ・メッツナーといった女性写真家の作品も今回の展示では御覧いただけます。

そして、同時開催の「KOBE ART COLLECTION 2010」では、現代作家の西垣佳奈子さん、下薗詠子さんの写真を御覧いただけます。大変迫力のある写真となっておりますので、是非会場で観て頂きたいです

「20世紀のファッション写真展」 /「KOBE ART COLLECTION 2010」
■開催期間
後期:2010年3月18日(木)~3月28日(日)※水曜日は休館
■時間
11:00~17:00(土・日は18:00まで)
■観覧料 :無料
■場所:神戸ファッション美術館4Fギャラリー

さらに、20日には5Fオルビスホールで「KOBE ART COLLECTION 2010」の2つの関連イベントが予定されております

●11:00-17:00
山元ゆり子 + たみお(ユリイカ百貨店)

現代美術家の山元ゆり子と演出家たみおによる体験型演劇作品。
シンプルな仕掛けで濃密な物語世界を作り上げる手腕で注目されている山元ゆり子の最新作ではどんなファンタジーの世界に私たちを案内してくれるのか、楽しみです。

●18:30-20:00
馬場伸彦 講演会
「モードとアートの邂逅 – ファッション写真、もうひとつの魅力」

(甲南女子大学教授・メディア文化論) | 主な研究分野:メディア文化論、機械芸術論、モダニズム研究、写真論 | 主な著作:『ロボットの文化誌-機械をめぐる想像力』(2004/森話社)、『周縁のモダニズム-モダン都市名古屋のコラージュ』(1997/人間社)

是非、「20世紀のファッション写真展」
「KOBE ART COLLECTION 2010」をご堪能下さいませ

  • 2010/03/18 |
  • 04:23 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

ブログお引っ越しのお知らせ

本日、3月18日(木)を持ちまして、こちらのブログは最後となります。
来月より新しいブログへお引っ越し致します
引っ越し次第サイトにてお知らせ致します

  • 2010/03/18 |
  • 04:19 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!