follow me

天から陽気が降ってくる。

さて、現在開催中の「天から陽気が降ってくる」展も会期半ばとなりました。
これまでにたくさんのお客様にご覧いただいておりますが、
まだお越しでない方に少し見どころをご紹介します。

ホリ・ヒロシさんは、人形師、人形作家として有名ですが、舞台や映画の衣裳デザインも数多く手掛けられています。
今回は、今年、東京で上演された、米倉涼子さん主演舞台「黒革の手帖」の衣裳をはじめ、三田佳子さん、田村正和さんの衣裳などを展示しています。
舞台をご覧になられた方も、さらに間近に衣裳をご覧いただけます。
私たちが普段に着るお着物に比べ、大胆なモチーフや鮮やかな色使いが舞台のために特別に作られたものだとあらためて感じます。

そのほかにも、源氏物語をテーマとした人形の着物や神様をテーマにした置き人形、神戸ゆかりの作家、谷崎潤一郎の「細雪」などの人形などをご覧いただけま す。
展覧会は来年1月11日までとなりますので、ぜひ足をお運びいただければと思います。