follow me

着物生活

最近本格的に寒くなってきましたね。
私はいつもこのぐらいの時期になると着物を着て美術館に行ったり、紅葉を見に行ったりしています
さて、皆さん着物と聞いてどのようなイメージを持たれているでしょうか着物って大変そう、着付けが難しいなど と考えている方も多いかもしれません。私も着物は特別な時に着るぐらいだと考えていたのですが、アンティーク着物特有の大胆な柄や色使いに魅せられてから はどんどん着物の世界にはまっていきました(アンティーク着物とは主に明治~昭和初期にかけて作られたもので、普段着として使用されていた着物のことです


季節によって違う様々な柄の着物に半襟や帯締めなどを自分なりに合わせておしゃれを楽しみます。このような着物が普段着だったとは昔の人が本当にうらやま しいです

ライブラリーでは様々な着物の本が閲覧できます
以下の本などは見ているだけでもとても楽しめます。

●「着物と 日本の色 帯の配色篇 -帯に表現された和の美意識」
著:弓岡勝美  請求番号:0903/KIM

●「江戸モード大図鑑 小袖文様に見る美の系譜」
著:国立歴史民族博物館  請求番号:0904/EDO

●「豆千代の着物モダン」
著:豆千代  請求番号:0904/MAN

●「帯と紋様 織り帯に見る日本の紋様図鑑」
著:弓岡勝美・藤井健三  請求番号:0904/OBI

着物の本以外にも多くのファッション雑誌やデザイン本などをそろえておりますので是非ファッション美術館に足を運んでみてください

ourson

  • 2009/11/19 |
  • 11:51 |
  • ライブラリー
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!