follow me

極微の手わざを視る

神戸ファッション美術館
収蔵資料画像拡大プロジェクト
極 微の手わざを視る
Transcendant Artisanat [トランサンダン アルティザナ]

2009年11月3日(火)~15日(日)の間
ミント神戸6F
FLETS@MEDIA STUDIO(フレッツ@メディアスタジオ)にて開催されます。

肉眼では見ることのできない、きわめて繊細な職人技《極微の手わざ》そしてそこから見えてきたのは、長い服飾文化の変遷の中で連綿と築き上げられてきた、 想像を絶するほどの服飾工芸。どれもが服飾文化における至高の技術によって作り出されています。
これらの《極微の手わざ》を可視化し公開することで、服飾を学ぶ方々には新たな研究材料として活用していただくとともに、広く一般の方々には、過ぎし日の 服飾文化の計り知れない奥の深さを知る機会としていただければ幸いです。

主催
神戸ファッション美術館

協力
NTT西日本兵庫支店、神戸カレッジ・オブ・ファッション、神戸芸術工科大学、神戸新聞社

撮影協力
安藤宏(STUDIO DHARMA)

編集協力
堀内良平(神戸芸術工科大学)

この機会に人間技の極致に触れてみてはいかがでしょうか。

KMi