follow me

TOKYOFIBER’09 SENSEWARE

去る9月12日 当館オルビスホールにて
原研哉氏講演会 SENSEWARE ー産業の未来を可視化するー
が開催されました。

今春ミラノサローネにて記録的な動員数を獲得し大成功を収めた 「TOKYOFIBER’09 SENSEWARE」展は、日本の最先端の人工繊維を優れたクリエイションともに紹介し、未来の製品や環境への可能性を提案する展覧会。ディレクターの視 点から語られる内容はコラボレーションの妙も含め、とても興味深いものでした。

そしてただいま東京ミッドタウンガーデン内 21_21DESIGN SIGHTにて凱旋開催中の
TOKYOFIBER’09 SENSEWARE展 を見てきました!

展示会場内のようすはコチラか ら

入り口の、通気性のある超撥水素材の上を水玉が走るウォーターロゴのお出迎えにしばらく足をとめて美しさに見とれ、展示室に入れば白いスペースに白い作 品、アクセントになる苔のグリーンと黒、とてもきれいに構成された空間でした。
ひとつひとつの作品の素材のサンプルに触れながら、その特性とそれををうまくさりげなく生かすクリエイターの才能と技術にも感動。

SENSEWARE とは
「人間の創造本能を鼓舞し、ものづくりの意欲を呼び起こす物質」
つまりやる気にさせてくれる素材。

最先端の日本の人工繊維は、すぐれた機能や可塑性から、ファッションに於いてもいろんな可能性を提案してくれます。サイズやフィット性などの構成面や快適 性だけでなく、カスタマイズの容易さにも期待が持てそうです。

こどもの頃に描いた未来予想図。町や乗り物は少しずつ様を変えそれに近づいています。
そこに相応しいコスチュームにはきっとこんな素材が主役になるはず。ファッションと環境の未来を展望させてくれるすばらしい展覧会でした。

開催は 9月27日まで。
ぜひこの週末、お出かけになってみてはいかがでしょうか。

TOKYOFIBER’09 SENSEWARE H.O

  • 2009/09/25 |
  • 19:29 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

『Vivienne Westwood Opus』

ライブラリーカウンターの正面にテーブルがあります。
テーブルの上には、90cm×60cmの大きな本が置かれています。重さ25kgもあるそれは、史上最大のファッションブックです。

以前にもこのブログで紹介させていただいているのですが、こちらの『Vivienne Westwood Opus』は2008年2月のロンドンファッションウィークで発表されました。
9種類の表紙が各100部――世界に900部しかない貴重な作品です。

「Active Resistance to Propaganda」
Vivienne Westwood Gold Label 2006年春夏コレクションのテーマになったこの言葉は、『Vivienne Westwood Opus』のテーマでもあります。
プロパガンダへの抵抗というヴィヴィアン自身の姿勢と、人々が個々の考えを持ち、正しい判断と行動をして欲しいという強いメッセージが示されています。

当ライブラリーに所蔵しているのは、「Cockroach Propaganda」バージョン(写真は一部)です。

その他の表紙バージョンや、撮影風景の映像などをご覧になりたい方は、こちらの公式サイトをどうぞ。本文は英語ですが、何となくな英語力でも存分に楽しめ る、ヴィジュアルの充実したサイトとなっております。
http://www.vivienne-westwood-opus.com/

サイトを見てイメージを膨らませたら、ぜひ神戸ファッション美術館 ライブラリーへ。
『Vivienne Westwood Opus』は身分証明書をお持ちいただければ、どなたでもご覧いただけます。

ポチ

  • 2009/09/23 |
  • 14:30 |
  • ライブラリー
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

六甲アイランドでシャネル!

徐々に涼しくなり、秋の気配を感じる気候になってきましたね

そんな中ファッションの世界は、“シャネル”の話題で盛り上がっています
8月には、「ココ・シャネル」、今月には「ココ・アヴァン・シャネル」と映画の公開が相次いでいます
「ココ・シャネル」を観たのですが、シャネルの生涯を知ることのできる素敵な映画でした。
シャネルの生い立ちに興味を持つ方だけでなく、衣装にもこだわりが見られるので必見です

というわけで、当館のベーシック展示で
展示中のシャネルの衣装をご紹介します。

1926年頃のイヴニング・ドレスです↓
シルクの生地が使われているので、とても艶やかです
シンプルな形のドレスと帽子のスタイルは、
今見ても憧れてしまいます

また、受付ではシャネルに関するポスト・カードを2種類販売中です
HORST P, HORSTによるシャネルのポートレイト写真のもの、
シャネルのデイ・ドレスを撮影したものがございます。
どちらも税込み100円にてご購入いただけます

さらに、「ココ・アヴァン・シャネル」は、
当館と同じ建物の9FのMOVIX六甲にて公開中です

六甲アイランドで、
シャネルの世界を是非ご堪能下さいませ

お 茶

天の邪鬼な音楽再生夜話

09年9月9日にビートルズのリマスターCDが発売され、録音の革命だと、巷では大きな事件になっているようです。また、SONYがブルースペックCDを 発売し、これまでのCDフォーマットでいい音が聞けるようになってきたようです。私もこの機会に流れに乗れるようにと、CD環境を整えようと思い立ちまし た。以下の話は殆ど個人的で意味のない話なので、真剣に読まないでいただければと思っています。

小学校高学年から80年代前半までに有り金叩いてLPを約6000枚買い求め、その後は、CDの普及により、LPが捨て値で売買され、本当に道端の名盤、 珍盤が沢山捨てられていました。それらを闇雲に収集し、気がついた時には、1万枚以上2万枚以下になってしまいました段ボールで400箱以上はあるようで す。全く数えていません。それからは、天国と地獄の音楽再生人生(定位が出ていないとか、口が1cmほど大きく聞こえる、・・・)でした。

20年前の結婚した後は、音がうるさい、真空管アンプが熱くて、子供が火傷する、スピーカーがでかくて部屋が物凄く狭い、光は一切入らないなどの理由で、 JBLの初期のアルニコユニットの畳よりずっと大きかったスピーカーは解体され、アンプに電気を入れることをやめて10数年が経過しました。(同じ頃に 2m×1m×1mの水槽が幼稚園にもらわれました)

私が所有するオーディオ機器のどれにもヘッドフォンのジャックがなかったので、ポータブルCDウォークマンを買って、LPの出ていないアルバムを年に1枚 ずつ程買う音楽隠者の生活が続きました。

正直、CDで音楽なんて再生は無理だと未だに考えています。リマスターCDだって、レコードにどこまで近づいたかは懐疑的です。でも、聞かずに評価して は、絶対だめなので、1週間前に、再生機を揃えました。これで、私も皆さんと同じCDリスナーです。今CD買ったり、聞いたりするのもマイナーだとのこ と、時代にはついていってませんが。

更なる悪口(出来たら読まないで欲しいのですが)、CD以下の音源を聴く人の気持ちが一切分かりません。音楽を聴くときは一生懸命に聞きたいものです。し かし、生演奏しか聞かない人にとっては、再生音楽を聴く人に区別はないのでしょうけど。私は昔から「音楽を聴くのではなくて、音を聞いている人」と言われ ますので、私の意見は無視して大丈夫ですよ。

揃えた機器は、CDプレーヤー:相当以前の1991年より使っている(休眠期間18年)パイオニアPD-T09。

レコードプレーヤーと同様にターンテーブルが下にあるのが特徴でした。

ヘッドフォン:1997年より使っているソニーMDR-CD900ST。

そして先週買ったヘッドフォンアンプ:オーディオテクニカAT-HA20。

一人でしか聞けませんが、正直、殆どスタジオと同じ音がしていると思います。今後はもうレコードが出ないのですから、 デジタル録音、再生しか存在しないのなら、非常に忠実に読み解くにはこんなセットで十分ですね。皆さんもヘッドフォンアンプを是非使ってください。(もっ といいの買ってくださいね。)

秋は芸術、そして音楽を楽しむ絶好の季節です。好きなCDをもう一度聞き直して、きっと皆さんが考えているより、数百倍の情報が記録されていることに気が 付いていただければ幸せです。

最後にファッション関係の話ですが、今パリの装飾美術館で開催されているヴィオネ展は、本当に素晴らしいらしいですよ。私もまだ行けていませんが、こんな 動画がありました。http://www.youtube.com/watch?v=BFTowwh0CZg http://www.youtube.com/watch?v=vD7mNub3wKA

ファッション好きな方なら、安い時期に1泊のパリ旅行でもいいので、行かれてはどうですか?私の夢の一つは、大好きなヴィオネ展を大々的に開催すること。 この展覧会を持ってきて、うちのマネキンたちに着せたいものです。絶対に似合うことでしょう。夢の実現のため、頑張ってまいりますので、応援宜しくお願い します。

BX-16S

  • 2009/09/21 |
  • 11:38 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

鉄人準備中

こんにちは
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、ただ今神戸ファッション美術館の 受付には、鉄人28号のポスターを掲示しています
これは何のポスターかと言いますと、「KOBE 鉄人PROJECT」の一環として、神戸・新長田に鉄人28号の18mモニュメントが2009年10 月にできるというものです!!

JRに乗ったとき、車窓からも一瞬見えるなぁ…と思っていたのですが、
先日新長田駅で電車を降りたついでに行ってみました
隣りの建物の高さよりも大きかったような気がします

写真の通り、まだ「建設中」 といった感じでしたが、姿は出来上がっていたので、道行く人たちが足を止めて眺めていたり、携帯で写真を撮ったりと完成前でも思ったよりも人でにぎわって いました

10月には完成するそうなので、もう間もなくですね
興味のある方は、秋も深まる10月頃に鉄人に会いに神戸観光に出掛けられてはいかがでしょうか
an

  • 2009/09/20 |
  • 17:55 |
  • 神戸観光
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!