follow me

写真展「恋するカタチ」@4Fギャラリー

ただいま4階ギャラリーでは、神戸ファッション美術館主催の写真展「恋するカタチ」が開催中です。当館には通常の展覧会ではご紹介できない約2,000点 に及ぶ写真を所蔵しています。その中から“恋するカタチ”をテーマに、17名の作家による19枚の写真をご紹介しています。

作品リスト、またそれぞれの作家をご紹介する資料もギャラリー内に設置。また、出品作家に関する関連書籍等もお掛けになってご覧いただけます。

恋を思い描きながら、一枚一枚立ち止まって眺めてみる。いろいろの想像力や直感で写真と触れ合う。お友達と一緒に、または一人で、そんなひとときを過ごさ れてみてはいかがでしょうか。


トキメクこころ、波打つコドウ、スクイトラレル足元。対象が人を越えても、性差を越えても、、また感じ取る感覚が五感を越えても、自分の存在ごと対象へと エネルギーが流れる現象。そんな“熱い恋”とは言わないまでも、当館写真コレクションをご覧いただくことによって、何かを感じ取っていただけたら、何より 嬉しいことです。

写真の選出をされた主催担当者にお話を伺いました。
「とりわけ好きな作家はダイアン・アーバス。彼女の作品は当写真展 リーフレットにも掲載されています。普通の人を撮ると普通じゃなく、小人・巨人・性倒錯者を撮るとやさしい雰囲気に撮る人。双子の写真が表紙になっている 白い写真集(*ライブラリーにあります)を見てください。ドキドキします。」とのことです。

3階ライブラリーには、展示写真に関連する書籍・資料を所蔵しています。お気に入り、また気になった作品や作家がありましたら、関連する資料をご覧になり にぜひライブラリーにもお越し下さい。

写真集は「30 写真」の棚に配架されています。
ライブラリー内検索機で、人名で検索すると、タイトル・所蔵先など情報が出てきます。作家によっては、映像資料もご覧いただけます。

ちなみに、
Diane Arbus(ダイアン・アーバス)に関する資料は、書籍が閲覧室・書庫に数冊所蔵があります。
●写真集は
請求番号 3005/ARB
●映像資料では
『DIANE ARBUS』 カラー/30分/VHS
請求番号 558003000

※書庫の資料・視聴覚資料はライブラリーカード(作成無料・身分証要) が必要です

ご来館をお待ちしています。

神戸 ファッション美術館 所蔵写真展
恋するカタチ
23日まで (16日は休館です)
11:00~17:00
入場無料