follow me

シャネル

2009年8月8日(土)から映画「ココ・シャネル」が公開されます
兵庫県では、ミント神戸で公開されるようです。

ストーリーは、1954年のパリ
15年の沈黙を経て、復帰コレクションを開催したココ・シャネルでしたが、評論家や顧客たちに酷評されてしまいます。そして、ココは、デザイナーとしての 地位を築いた日々を回想して……。
孤児からお針子になりキャリアを磨いていくココとその愛の物語です

物語だけでなく、ヴィンテージの宝石やバッグも数多く登場し、それぞれの時代のシャネルファッションも楽しめるようです。

女性が動き易い服、短い髪など常に時代を先行していたシャネル。そんなシャネルの作品は、もちろん、当館の収蔵品にもあります。
今回の「超絶刺繍-ヨーロッパ・インド・日本のわざ-」では、ガラスケースの中に展示されています。
また、シャネルについての蔵書もライブラリーに置いています。

ココ・シャネル悲劇の愛
カルボン通りのシャネル
ファッションデザイナー ココ・シャネル
シャネルの警告 永遠のスタイル
シャネル 20世紀のスタイル
シャネルの生涯とその時代

是非、一度手に取って見てください

たまでした

  • 2009/08/08 |
  • 10:00 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!