follow me

もう秋?

今日8月7日は、「立秋」だそうで、暦の上ではすでに秋を迎えているようです。つい先日近畿地方ではやっと梅雨明けをし、夏らしくなったと思ったところ だったのが、暦の上とは言え、「もう秋です。」といわれても非常に違和感を感じますね。
“立秋”は、二十四節気の一つで、太陽黄経が135度の時で、初めて秋の気配が表れてくるころとされ、夏至と秋分の中間にあたり、昼夜の長短を基準に季 節を区分すると、この日から立冬(今年は11月7日)の前日までが秋となるそうです。すなわち、昼と夜の長さによって季節が区分されるために、暑い時期な のに、秋ということになるようです。また、今日からは「残暑」ということになり、一年で最も暑い時期となります。
皆様には熱中症などにならないよう気をつけてください。

こんな暑い中、涼みがてら、神戸ファッション美術館に来られません か。神戸ファッション美術館では、特別展示「超絶刺繍-ヨーロッパ・イン ド・日本のわざ-」を開催中です。ロココ時代の絢爛豪華な衣装に施された刺繍、ナポレオン時代のきらめくドレス、パリを彩っ たオートクチュールのドレス、インドの驚くべき超人的な刺繍のわざ、日本の桃山時代の刺繍の素晴らしさなどをご紹介しています。
なお、8月16日(日)までは、「行こう!神戸」キャンペーン期間中で、入館料を無料とさせていただいています。
ぜひ、神戸ファッション美術館で、すばらしい作品の数々をご覧のうえ、ひととき暑さをしのいでいただければ幸いです。
心よりお待ちしています。
JIM

  • 2009/08/07 |
  • 10:00 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!