follow me

煌めくクロコダイル DRESS33のドレス

「超絶刺繍」展、 開催初日よりたくさんのお客さまにご来館いただいています。今回は地域的、時代的にも盛りだくさんの展示作品。熱心に時間をかけて見てくださるお客さまが 多いように思います。たくさんある見どころを、少しずつご紹介していきます。

まずは、煌めきのドレスその1

今最も注目される若手デザイナー岩谷俊和氏が、2009S/Sのパリコレクションでご自身のブランドDRESS33と して発表された逸品です。金のクロコダイルが、なんともゴージャス…

ドレスの刺繍を担当されたのは、矢倉道子氏。本場フランスで技術を習得され帰国、現在はアトリエ・パイエットを主宰、刺繍作家・ 講師としてご活躍中です。この衣装の刺繍に要した時間はなんと約850時間と伺いました。今回は制作工程のレポートを矢倉氏よりご提供いただき、パネルに してご紹介しています。デザイン画を見て材料や技法を提案し、デザイナーの望むイメージを確実に実現させていくという、刺繍作家としてのすばらしいお仕事 ぶりをご理解いただけると思います。

紙粘土で作られたワ ニの原型。

完成されたドレスのワニのボディのしなり、ビーズのむっちりした手足、…、申し訳ありませんが、写真では魅力を伝えきれません。 ぜひご来館の上、目でお確かめください。

H.O
http://www.fashionmuseum.or.jp/

  • 2009/07/21 |
  • 10:00 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!