follow me

M+G

みなさまMALIN+GOETZ(マリン&ゴッツ)というNew York発のスキンケアブランドをご存知ですか?
日本では新宿伊勢丹と大阪のBREEZE BREEZEにお店があります。

「マリン&ゴッツ」とは、創設者ふたりの名前を合わせたもので、
バーニーズ・ニューヨークやキールズ(Kiehl’s Since 1851)でコスメ業界に従事し、ヘルムート・ラング(HELMUT LANG)で香水部門の拡大に貢献したマシュー・マリン(Matthew Malin)
スイスを拠点とした家具デザイン事務所「ヴィトラ(Vitra)」でマーケティングディレクターを務めたアンドリュー・ゴッツ(Andrew Goetz)

このふたりがそれぞれの経験を活かし

「近所の調合薬局×香水店」
というコンセプトを掲げて2004年に立ち上げたそうです。

クリエイターでもあるマリンとゴッツは、New Yorkのアパートに合うよう洗練された都会的なパッケージをデザイン、デザインだけでなくユニセックスコスメとして、敏感肌でも使えるよう厳選された自然の材料を使用しています。フェイス、ボディ、ヘアー、そしてフレグランスと、全ての製品に豊富な天然成分を使用していて、肌に負担をかけない植物エキスは抗菌、沈静効果が期待できる他、人工香料にはないフレッシュな香りで癒してくれます。
最近購入した石鹸とハンドソープが毎日の癒しになっています
自分へのご褒美に男女問わずのプレゼントに気になるお店です
夏に向けてスキンケアは大切
MALIN+GOETZ

びっき

  • 2009/05/08 |
  • 12:15 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!