follow me

モスリンでロウ染めストールの完成!

ひと雨ごとに春色がまして、六甲の山々も新緑につつまれています。

3月に開催された、 華麗 大正浪漫―渡文コレクションの着物たち―展の関連イベント、「モスリンでロウ染めのストールを作ろう」の作品ができあがり、参加の皆様のお手元へとお送りしました。

ロウを落として、色を定着して、形を整えること1週間。

             

ロウに覆われていた作品は、とても色あざやかさで、それぞれの個性や表現があふれています。
制作過程は、ワークショップ当日の様子をご覧ください。

今回のワークショップでは、参加された皆さんが染められたパーツと、グレー・ベージュ・黒のいずれかのパーツを縫い合わせて、ストールを形作りました。
その一部をご紹介します。
   
  
縫製が完了すると、ストールの表情はまた変わりました。
モスリンのやわらかい素材感、発色の素晴らしさがかんじられます。

最近は寒の戻りで、朝晩は冷え込みますね。
かろやかに首元を彩って、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。

  • 2009/04/25 |
  • 10:20 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!