follow me

着るものについて考えてみる

こないだまで日中は汗ばむような陽気だったのに、今週は結構寒い日々が続きました。
こんな時期は、なかなか着ていくものに悩みます。
朝、目覚めて、室温を確かめ、窓を開けて外気温を確かめ、テレビをつけて天気予報を確かめ、今日一日の行動予定をシミュレーションして、出かけるまでのわ ずかな時間で、今日のいでたちを考えます。
駅まで向かう間に、思ったより暖かいことに気づいて、結局終日コートを持て余すようなことになったりもします。
こうして他の時期にも増して、この季節は「今日は何を着ようか」と考えることが多いと思います。
私たちは日常の中で、多かれ少なかれこの「今日は何を着ていこうか」という問いを常に繰り返していますが、その一方で「なぜこの服を着ているのか」や「こ の服はどうしてこのような形をしているのか」や「そもそも自分はどうして服を着なければならないのか」といった問いには、ほとんど無縁に暮らしています。
来週あたりには、気温もすっかり春めいてくるようですが、その分、「今日は何を着ていこう」という問いにかける時間が減るのではないでしょうか。その時 は、一度、自分が着るものに対する他の問いについても、ふと考えを巡らせてみてはいかがでしょうか。

MOMO

  • 2009/03/27 |
  • 10:16 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!