follow me

紅葉

秋の醍醐味、紅葉がますます美しくなってきましたね

色づいた木々の葉が
六甲アイランドにも彩りをそえています

紅葉は、1日の最低気温が8度以下の日が続くと色づき、
5度以下になると一気に進むといわれています
美しさの3大ポイントは気温・日光・水
なかでも気温の影響力は大きく
「秋の冷え込みが急」で「昼と夜の気温差が大きい」
ほど紅葉は綺麗になります

他にも「夏が暑く日照時間が長い」「夏に充分な雨が降る」
「湿気が少なく乾燥している」
などの条件があげられます
北国や山岳地帯の紅葉が美しいのもこのためですね

六甲ライナーの車窓から見下ろす紅葉も目を
楽しませてくれますが
六甲アイランドの並木道
陽だまりと澄んだ空気の中を歩くのも気持ち良いです

只今
神戸ファッション美術館1階展示室では
特別展示 『いのちのいろどり~自然染織家・伊豆蔵明彦の仕事~』
が開催中です(1月13日(火)まで)

明日から
4階ギャラリーでは
「Las hojas はっぱ」をテーマとした展覧会
『Y・Y・Y わい・わい・わい・愉しく愉しく』
今川昌暘さんの書、岩倉由美さんのデリカビーズ織、吉川二郎さんのスペインの写真
という三人展です

が開催されます(24日(月・祝)まで (最終日15:00まで))

ぜひお越しください

ぱはりーた

神戸ファッション美術館

  • 2008/11/20 |
  • 10:56 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!