follow me

いのちのちから

こんにちは
最近めっきり秋らしくなり、紅葉シーズンも目の前ですね
神戸近辺でも、もう葉っぱが色づき始めたところもあるようで、六甲アイランドでも木々が赤や黄色に染まってきています
さて、神戸ファッション美術館では、10月17日より、いのちのいろどり~自然染色家・伊豆蔵 明彦の仕事~展を行っています
当館のホームページでの紹介にもありますが「自然からもらったいのちを大切に」という、伊豆蔵先生の言葉の意味をよくよく考えながら、展示品を見ていると何か不思議な温かい力を感じます
伊豆蔵先生の展示品は多数あるのですが、中でも、私が気に入っているものを1つご紹介します。

「自然と人工運動」
絹を茜で染めたオブジェです。

この中に入ると…

不思議と身体が軽くなって、浮いているような感覚になります。
天然素材の力なのかもしれません

この他にも、たくさんのすばらしい作品が展示されています。
皆さまも、ぜひ一度体験してみてください。

もてぃーず
神戸ファッション美術館