follow me

ヘルムート・ニュートン展 ~フェティッシュへのオマージュ~

ファッション写真家、ヘルムート・ニュートンを背景に、ファッションとフェティッシュの関係に迫る展覧会が神戸ファッション美術館4階ギャラリーにて開催。

女性ポートレートを得意とするニュートンは、フェティッシュをファッションへと確立した写真家である。
60年代から70年代の時代背景に合わせてニュートンの才能はヴォーグ、マリクレール、エル、プレイボーイなどを始め、ファッション写真の価値観を根本から覆した第一人者である。
ファッション写真が欲望を刺激する装置へと置き換えられた瞬間、ニュートンの存在はやはり偉大であり、そのDNAは現代ファッション写真にも受け継がれていることは間違いないであろう。

本展覧会では、写真はもちろんのこと、雑誌に至るまでを展示。
また、1999年にヘルムート・ニュートン氏により撮り下ろされたフォルクスワーゲン社、ニュービートルを、当時の「AUTO EROTIC」仕様にて展示。(1階エントランスロビー)

HOMMAGE TO FETISH HELMUT NEWTON

■会場:神戸ファッション美術館 4Fギャラリー/1Fエントランスロビー
■会期:2008年10月11日(土)から11月3日(月)[水曜定休日 ]
■時間:10:00から18:00
■入場:無料

主催:神戸ファッション美術館
後援:神戸市
特別協力:フォルクスワーゲングループジャパン(株)
写真協力:清里フォトアートミュージアム